お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ママ

妻が“豚化”……「愛し続ける」夫の割合は?

妊娠・出産を機に崩れてしまう体形。元の体形に戻る人もいればそうでない人もいますよね。夫は、妻の体形が変わってしまっても以前と変わらず愛情をもち続けてくれるのでしょうか? 男性に本音を聞いてみました。

Q.妊娠・出産を経て体形がかわりゆく妻の姿に、今も愛情は変わっていないですか?

はい……63%
いいえ……37%

■愛情は変わらない

●体形以外に気になる点がなければ

・「体形が変わっても生活に影響がなければいい」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「内面は今でもまったく変わらず優しいから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「いつも家のことをやってもらっているんで助かっているから」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

体形が変わっても生活自体が変わらなければ、体形が変わったとしても性格が変わらなければなど、体形が変わったというだけでほかのことに何か影響があるわけではないならば、特に何の問題もないというコメントが挙がりました。

●体形の変化は受け入れる

・「まぁ、しょうがないと思っている。おなかが出てくるのは」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「体形は自分も変化があるので特に気にいていません」(40歳以上/小売店/販売職・サービス系)

・「妊婦姿はそれはそれできれいだと思うから」(33歳/小売店/事務系専門職)

妻にはできれば体形はそのままでいてほしいと望んではいるものの、やはり出産後の体形の変化は避けられないものだから仕方がないという声や、男にも”中年太り”と呼ばれる体形の変化はつきものでありお互いさまという声も挙がりました。また、妊娠中の体形に対してポジティブなコメントも。

●妻はいとおしい存在

・「それくらいで変わるようなら結婚しない」(40歳以上/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「容姿は気にしない一生愛しています」(40歳以上/印刷・紙パルプ/経営・コンサルタント系)

・「妻を愛して結婚したから変わるわけがないだろ」(34歳/食品・飲料/営業職)

・「それが夫ってもんだ、家族ってもんだ」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

愛情が変わらないと答えた男性の中でも特に多かったのが、妻は体形ぐらいで冷めるような相手ではないといった愛妻家ならではのコメント。体形が変わっただけで愛情が変わるような人とはそもそも結婚しないといった声から、妻の容姿が変わったって一生愛し続けるという声まで見られました。

■愛情は変わった

●体形の変化が受け入れがたい

・「体形がおばさんのようになると愛情も減少する」(38歳/金融・証券/営業職)

・「本当はセクシーな体形が好きだから」(31歳/自動車関連/技術職)

・「努力で解決できるものを一切しないからただの豚に思えて」(37歳/機械・精密機器/営業職)

愛情が変わったと答えた男性のコメントにまず挙がったのが、体形が変わってしまうと愛情も冷めてしまうといったもので、”おばさん”"豚”などと、女性にはショックな言葉も見られました。また、努力をしない姿勢はますます醜く見えてしまうようです。

●女性として見れなくなった

・「体形が変わった頃からか、女性らしさを感じなくなった」(33歳/電機/技術職)

・「女性的におしゃれがまったくなくなったから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「太って来てメイクもしなくなったり、おならもして、女性らしさがなくなったからです」(30歳/不動産/専門職)

このように、体形が変わったことに加え、さらにおしゃれやメイクをしなくなったり、下品な行動を取られたりすることによって妻を女性として見れなくなるという声も挙がりました。それにしても、おならについては体形以前の問題のような……。

●外見だけでなく中身も変わってしまって……

・「性格がきつくなってきたので」(31歳/情報・IT/技術職)

・「体形だけではなく、妻からの愛情がほとんど感じない」(40歳以上/金属・鉄鋼・化学/その他)

愛情が冷めてしまったのは、体形が変わってしまっただけでなく、以前よりも性格がきつくなってしまったり、妻からの愛情が感じられないなど内面に関する変化もあってのことだという声も。確かに、外見だけでなく内面まで変わってしまってはキツいかもしれません。

●愛情は、むしろ「増えた」!

・「出産に立ち会い、前よりいとおしくなった」(26歳/学校・教育関連/その他)

妻の出産に立ち会ったという男性からは、愛情がむしろ大きくなったという意味での”変わった”とコメントも挙がりました。妻の変化した体形も、”出産の証し”としてポジティブに捉えてくれる男性もいるようですね。

■まとめ

今回のアンケートでは、意見が割れる結果に。しかし、愛情が冷めてしまうと答えた男性の意見には、「努力をしない姿勢」や「性格がきつくなった」など別の要因も出てくるコメントが目立ち、実際には体形の変化のみで愛情が冷めてしまうという男性は少数派の印象でした。夫から愛され続けるには当然、内面も大切ですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月21日~8月12日
調査人数:100人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/池亀日名子)

お役立ち情報[PR]