お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い 恋愛全般

あなたの今週の恋愛運は? ジョニー楓の恋愛占い

占い界の風雲児・ジョニー楓が贈る、週間恋愛占い。12星座別に、占星術によるその週の恋愛運と、タロット占いによるアドバイスを伝授。当たりすぎて怖い&魂に語りかけてくるジョニー楓からのメッセージは必読!

【乙女座(8月23日~9月22日生まれ)】

●9月5日(月)~9月11日(日)の恋愛運

全部がどうとでも取れるような相手の言っていることはどこか不安定なものばかりだった。それに、ここで聞くのもなんだか野暮ったい感じがしてこちらもなぜか気が引けてしまった。どう切り込んだらいいものか、何か壊しちゃいけない空気を放っているけれど、やっぱり、聞かなきゃ。そうじゃなきゃ、後悔するような気がするから。

例えば、「OK、でも、仕事入るかもしれない」っていう返事も、「こういうイベントあるらしいよ」っていうだけで誘ってはこない感じも。よく考えればまるでわからないわけじゃない。きっと相手だってこちらの出方を窺っている。何かを託されているような感覚。君が話を決めてしまうのもいいけれど、もう少し相手の期待に近づきたいところだ。 こういう時、何ていうのが正解なんだろう? 「明後日くらいまでに返事ちょうだい」って目処を立てること? 「無理しないでいいから!」って期待をしないこと? 話を鮮明にしたいなら、結論に至るまでの段階をもう2、3増やしてみたら? 「仕事最近忙しいんだ?」なんて聞いてみたりして。

近づきたいからこその遠回り。すべて複雑に絡まっている話題は、一度全部ひっくり返さないと収拾がつかない。それとも、このままそれなりの流れにそれなりに身を任せ、よくありがちなすれ違いにでもまた陥ってみる?違うような、多少野暮に感じてもお互いに納得した未来であるべきだよな。

●タロット占いによる今週のアドバイス!

タロットカードは「ペンタクルの5」、逆位置。
形をなそうとしたものが再び混乱する。予定も、関係も。失いすらしないものの、新たに解決しなきゃいけない要素が見つかりそうな時だ。

だからこそ今一歩でも間違えちゃいけない。話をシンプルにしてはいけない。端的にしようとするほど、見落としや雑な空気感だけに支配されてしまう。「先に言ってよ!」的な展開になってしまうのは、前の段階で君が何か踏むべき段階を飛ばしたからだ。
最終的な形ばかりにとらわれると、ディテールに繊細さを欠くぞ。お互いに、「今さら聞けない」「今さら言えない」そんなことばかりが増えてしまいそうなシーン。よくある光景のように思えて、実は結構この先がかかっている重要な場面だ。

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ