お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

理屈じゃねんだよ……! 男性が「正直、ちょっと嫌だな」と思う彼女の年収ランキング!

今や、男女平等に仕事をがんばる時代です。女性であっても、出世は可能! その分お給料も上がれば、モチベーションもアップしますよね。とはいえ一方で、付き合う彼氏がいるときには、双方の年収のバランスが気になってしまうことはありませんか? そこで今回は、世の中の男性たちが、彼女の年収がいくら以上だとちょっと嫌だなと思うのか、調査してみました。

Q.彼女の年収がいくら以上だったら、ちょっと嫌だなと思いますか?

第1位「800万円」……42.0%
第2位「700万円」……12.0%
第3位「500万円」……11.0%
第4位「600万円」……7.0%
同率第5位「300万円」、「550万円」……6.0%
第7位「750万円」……5.0%
同率第8位「350万円」、「450万円」……4.0%
第10位「650万円」……2.0%
※11位以下省略

第1位は「800万円以上だとちょっと嫌」という意見でした。それぞれの詳しい理由も聞きました。

■第1位「800万円」

・「自分の倍になるので、行くレストランや要求されるプレゼントがえぐそうなので」(37歳/機械・精密機器/営業職)
・「自分ががんばっても手が届かない領域だから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

仕事の内容がちがえば、年収もちがうのが当たり前。2人の間に差があったとしても……「よし! 自分もがんばろう!」と思うきっかけになることもありますよね。とはいえさすがに年収800万円となると……「雲の上の存在」と考え、不安になる男性も多いようです。

■第2位「700万円」

・「自分より多いので収入面で将来指摘される懸念があるから」(38歳/金融・証券/営業職)
・「家庭を顧みずにバリキャリで働いてそう」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

年収が多いことはうれしいけれど、男性の複雑な心境が見えるような意見が目立ちました。結婚したら「一家の大黒柱に!」なんて理想を描く男性も、少なくないはず。将来の家庭環境についても、気になってしまうのでしょう。

■第3位「500万円」

・「妥当な金額だと思うから。これくらいであれば問題なし」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「500万円だと普通の女性の平均ははるかに超えているから」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

年収500万円の女性は、「リアルにちょっと稼いでいる女性」といった雰囲気でしょうか。現実的なラインだからこそ、自分とのバランスが気になってしまう男性も多いのでしょうね。

■第4位「600万円」

・「それくらいだと一人で生きていくのも楽勝だから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

彼氏にこんな風に思われてしまったら、その後のお付き合いにも影響が出そう……!? こんな気配を察知したら、年収以外の部分で「彼氏がいなきゃ絶対にダメ!」とアピールしてみてください。

■第5位「300万円」

・「がっつり働いていること自体が嫌」(35歳/金融・証券/事務系専門職)

年収の額よりも、女性の働き方そのものに対する意見もありました。とはいえ単なるお付き合いの段階で、ここまで口を出されると、傷つく女性もいるのかも……? しっかりと話し合う必要がありそうです。

■同率5位「550万円」

・「自分より高いと尻に敷かれそうだから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

彼女としては、尻に敷くつもりはないかもしれませんが、彼女が仕事で忙しい分、彼が自然とフォローする体制ができあがるのかもしれませんね。家事などの負担率もアップしそうです。

■まとめ

ランキング上位には、女性の平均年収をはるかに超える金額がズラリと並ぶ結果となりました。基本的には、女性がたくさん稼ぐのは大賛成! でも、ほんの少しだけ、彼氏とのバランスも気にかけて欲しい……というのが、世の男性たちの、ちょっとワガママな本音だと言えそうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]