お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

おうちデートで別々のことをするのはアリ?⇒「アリ」派男性はナント75.0%!

ファナティック

まだまだ暑さが少し残りますが、週末はエアコンの効いた自宅で、まったり「おうちデート」を楽しみたいと思う方も多いのではないでしょうか。とはいえ、おうちデートも回数を重ねると、「いったい今日は何をして楽しもう?」と迷いがちなもの。2人のやりたいことがちがっていれば、別々のことをするのもあり? 気になる男性意見を調査しました。

Q.おうちデートで別々のことをするのはアリだと思いますか?

「アリ」……75.0%
「ナシ」……25.0%

「アリ」と答えた男性が、圧倒的多数! それぞれの理由もチェックしてみましょう。

<「アリ」だと思う男性の意見>

■大切なのは……

・「同じ場にいることが大事で、何をしているかは二の次」(34歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「一緒にいることが大切であって、おのおのが別のことをしていても、コミュニケーションは図れる」(34歳/医療・福祉/専門職)

おうちデートの目的は、2人で同じ時間を過ごすこと! こんな風に考える男性が多いようです。たとえ別々のことをしていても、同じ空間にいれば自然と絡みも生まれるはず。そんな距離感が心地よいのでしょう。

■リラックス!

・「お互いが、気楽に好きなことをして楽しめるならそれはアリだと思うし、気持ちも楽だから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「それぞれの趣味がちがうので、それぞれの時間を楽しみたいから」(23歳/医療・福祉/専門職)

2人の趣味が合い、同じタイミングで同じことがしたい!と思えるのは、奇跡的なこと。ほとんどの場合、どちらか一方が、他方のやりたいことに「付き合っている」感覚なのかもしれませんね。2人がそれぞれ好きなことをして、しかもそれを認め合える空間があれば……心の底からリラックスできそうです。

■予行演習?

・「将来の予行演習。結婚後に家の中で同じことをし続けるのもちがうだろう」(33歳/学校・教育関連/専門職)

世の女性たちをドキッとさせる、こんな意見もありました。こんな言葉を告げられたら……思わず納得してしまう女性も多いはず! 「別々」を嫌がる恋人には、効果てきめんの説得文句だと言えるのかもしれません。

では次に、少数派意見も紹介します。

<「ナシ」だと思う男性の意見>

■○○がしたい!

・「おうちデートなら、一緒で映画を見たり、食事をしたいです」(30歳/農林・水産/技術職)
・「せっかく一緒にいるのであれば共通のことをしたいと感じる。ゲームをするのであればゲームを一緒にするでもいいと思う」(34歳/学校・教育関連/専門職)

楽しい楽しいおうちデート! 「彼女と一緒にやりたいプラン」を明確に持っている方もいるようです。こんな男性にとっては、別々のことをして楽しむなんて、考えられないこと。次から次へと、楽しいおうちデートプランを提案してくれるのではないでしょうか。

■デートとは?

・「そんなんなら、別にデートする意味がないと思う」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「別々のことをするなら、家に呼ぶ必要性はない。2人で同じことをすることにデートの重要性がある」(30歳/運輸・倉庫/その他)

さらに過激な(?)意見もありました。同じ空間にいても、2人が別々の方向を向いているなら、一緒に過ごす意味がない! こんな考え方の男性がいることも、心に留めておくべきだと言えそうです。

■まとめ

おうちデートでの過ごし方について、多くの男性は「別々のことをするのもアリ!」と考えていることがわかりました。とはいえ、否定的な意見を持つ男性がいるのも事実。最初の内は、別々のことをしながらも、彼の様子を気にかけてあげた方が良いのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数168件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ