お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

課長が金髪に!? 働く男女が見た「すごい髪型で出社した男性」4選

ファナティック

社会人として会社で働く以上、ある程度のTPOは守りたいもの。あまりオシャレすぎたり、髪型に気合を入れすぎていると、イケてるどころか、イタい人認定されてしまいそうですよね。みなさんの職場に、とんでもない髪型で出勤してきた男性はいますか? 社会人の男女に聞いてみました。

■女性の目撃談

●スキンヘッド

・「ある日突然スキンヘッドにして出勤してきた営業社員がいた。まるで修行僧のような雰囲気だった」(34歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「いきなりスキンヘッドにしたらしくて怖かった」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「スキンヘッドで反省を示した話は聞いたことがある」(34歳/建設・土木/事務系専門職)

ある意味、潔い髪型とも言えそうですが、見る人によっては恐怖感を与えてしまうこともあるのがスキンヘッド。さすがに社会人の髪型としてはアウトですよね。

●モヒカン

・「モヒカン。さすがに上司に呼び出されていた。フェスの名残らしいが社会人としてどうかと思う」(35歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「モヒカンに近い髪型をしてきた人がいた」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「モヒカンの人がいたが、ビジネスの定義を知らないのではと思う」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

ソフトモヒカンぐらいならまだしも、そのまんまモヒカンにしてくるのは、勇気がありますよね。間違えたその勇気を、仕事に生かしてくれたならと思う上司は多いかもしれませんね。

■男性の目撃談

●金髪

・「課長が金髪になって出勤してきた」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「いきなり金髪でライン入れてきたやつがいた」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「髪の毛を金髪に染めてきた人がいた」(34歳/その他/その他)

最近では少しぐらいの染髪はOKの会社もありますが、さすがに金髪はいきすぎですよね。でも上司が乱心して金髪にしてきたら、誰も文句は言えないかも!?

●丸刈り

・「いきなり坊主にしてきてびっくり」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「上司に怒られた翌日に坊主頭で出勤してきた」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「前日まで長髪だったが、次の日に急に坊主になって出社した人。特に目立ったミスなどをしたわけではなかった」(27歳/医療・福祉/専門職)

仕事をミスした謝罪の意味を込めて、丸刈りにしてくる人もいるようです。最近では髪型も自由になっている会社も多いですが、坊主はさすがに目立ちますよね。

■まとめ

びっくりする髪型で出社した男性を、男女ともにいろいろ目撃しているようです。社会人である以上、まわりからどう見られるかは最低限意識したほうがいいですよね。あなたのまわりではどうですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数200件(25~35歳の働く女性)、201件(25~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ