お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

「結婚したい男性」と「結婚はない男性」のちがい4つ

ファナティック

恋人にしたい男性と結婚したい男性はちがうものと言われますよね。実際にいろいろな男性と付き合ってみて、そう実感している女性も多いのでは。今回は「結婚したいと思う男性」と「結婚はないなと思う男性」のちがいについて、社会人女性のみなさんに教えていただきました。

■経済力があるかどうか

・「経済的に頼れるかどうか。頼れるなら結婚したいと思う」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「金銭的に安定しているかしていないか。結局お金がないと、何もできないから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「お金を持っているかどうか。大事になってくる」(32歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

結婚するとなると、どうしても将来設計というものも考えるようになります。将来を考えると、いろいろと物入りですから、経済力が結婚の決め手になることもありそうですね。

■一緒にいて落ち着けるかどうか

・「一緒にいて落ち着いたり、安心する人が向いている」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「一緒にいて穏やかにいられるか否か。居心地のよさは大事だと思うから」(33歳/不動産/専門職)

・「一緒にいて安らげる人なら結婚したい」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

ずっと生活するわけですから、刺激はそれほど必要ではないかもしれません。刺激的な相手よりも、落ち着いて素の自分でいられることのほうが大切そうですね。

■価値観が合うかどうか

・「自分の価値観と合うかどうか」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「価値観が合うか合わないか」(23歳/その他/その他)

・「結婚したい男は価値観が合う。結婚したくない男は暴力を振るう人」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

価値観が同じであれば、ケンカになることもあまりなさそうですよね。気が合うことも多いですから、生活自体が楽しくなりそうですね。

■金銭感覚が合うかどうか

・「どんなに相性がよくても、お金の使い方が派手な人とは結婚できないなと思う。自分は堅実に貯金していきたいタイプなので」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「金銭感覚が同じかどうか。付き合う上ではあまり関係ないから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「お金遣いが荒い人とは結婚は考えられません。トラブルが多そうなので」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

結婚生活となると、お金は大切ですよね。お金がなければ生活自体がなりたたなくなってしまいそうです。浪費家の男性だと、将来設計も成り立たないのではないでしょうか。

■まとめ

結婚する男性には、恋愛の対象と比べると、求めることも変わってくることも多いのではないでしょうか。恋愛であればそのときが楽しければいいのですが、結婚となると将来が考えられる相手でなければ、難しいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月19日~8月24日
調査人数:102人(22歳~34歳の女性)

みんなが読んでる人気記事 婚活