お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

マジで来るなっ! 男性が、絶対家に泊めたくない女の特徴4つ

ファナティック

自宅は自分にとって最高のリラックススペース。そこに人を招くということは、信頼関係があればこそ。したがって、逆に家に入れることを断固として断りたい存在もいて当たり前ですよね。そこで今回は、男性が思う「絶対に家に泊めたくない女性」の特徴について聞いてみました。

■清潔感がない

・「清潔にできない、食べかすをポロポロ落としても気にならない人」(30歳/情報・IT/その他)

・「不衛生、不潔&トイレの便座を開けっ放しにするような女性。だいたいそれで育ちや性格がわかる」(38歳/その他/経営・コンサルタント系)

・「全体的に汚い。身だしなみが整っていない。家を汚しそうに感じてしまうので」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

掃除すればいいだけとはいえ、自分の部屋を汚されるのは気分がよくないもの。だからこそ、清潔感がなさそうな女性だと部屋に来ても汚されそうで嫌だという男性も。身だしなみに気を遣わないことで漂う不潔感。女性としてはかなり大きなマイナスポイントですね。

■とにかくガサツ

・「ガサツな人。最低限の礼儀をわきまえていなさそう」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「ガサツで泊めてもお礼を言わない女性は泊めたくない。使ったら使いっぱなしなどが気に食わない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ガサツ、気遣いがまったくない女性。自分の家を荒らされるのが嫌」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

日ごろの言動がガサツで人に対する気遣いもできなさそうな女性は、好意で泊めてあげてもお礼すら言わなさそうなイメージがあるようです。人付き合いをするうえで必要な最低限の気遣いや礼儀というのは、家に泊まるほどの仲であっても忘れてはいけないものですね。

■勝手に部屋を物色する

・「やたらに部屋の物を物色する女性。何かを探しているようでものすごく嫌です」(32歳/不動産/営業職)

・「自分の家のように振る舞い、遠慮がない。躾がされていないと感じる人」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「冷蔵庫を勝手に開ける、風呂に勝手に入る、勝手に寝る女性。自由というなら聞こえはいいが最低限のマナーが守れる可能性が低いのでNG」(33歳/小売店/営業職)

子どもなら仕方がありませんが、よい年齢の大人が他人の家の物を無断であさったり、許可を得ずにほかの部屋に入ったりというのは完全にマナー違反。何かを使うときには相手にひと声かけるくらいの遠慮がないと失礼な人だと思われても当然ですよね。

■酔っぱらい

・「のんべえの人。早く寝られそうにないし疲れる」(34歳/電機/技術職)

・「酔って大きな声を出す女性」(38歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「酔っぱらいすぎてる女の子は泊めたくない。あとで『なんでここにいるの』とか言われたくないから」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

帰る時間を心配しなくてもいい家飲み。気兼ねなく飲めるせいか、普段よりもひどく酔ってしまう人もいそうですが、そういう女性を泊めたくないという男性も。早く寝たいのにダラダラと酔っ払って騒いでいるような人の相手をしていると、生活のリズムを狂わされてしまいそうですものね。

<まとめ>

自宅に女性を泊めるというのは、男性にとっても緊張するし、好意がなければ泊めようとすら思わないはずですよね。普段の言動を見ていて、こういう人を家に呼ぶと大変そうだと思われるというのは別の見方をすれば異性としての興味も持てないということに繋がりそう。人としての最低限のマナーや気遣い、不快感を与えない身だしなみというのはどんなときでも忘れてはいけないということですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年8月21日
調査人数:376人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ