お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

【男女のちがい】初めての食事デートでカウンター席を望む女性は44.9%、男性25.0%! なぜ?

ファナティック

緊張とドキドキがせめぎ合う初デート。食事をすれば心が和みますよね。さて、その際、女性と男性はどのような席を選びたいと思うのでしょうか。ちがいがあるかどうか調べるため、社会人男女に次の質問をしました。

Q.初デートで食事をするとき、席の並びはどちらがいいですか?

【女性】

カウンターで隣同士……44.9%
テーブルで真向かい……55.1%

【男性】

カウンターで隣同士……25.0%
テーブルで真向かい……75.0%

約4割の女性が、「カウンターで隣同士」を希望したのに対し、8割近くの男性が「テーブルで真向かいがいい」と回答。続いて、それぞれの回答の理由を聞きました。

<女性が希望する席の並び>

■緊張しているので「カウンターで隣同士」!

・「緊張しているので、横のほうがいい」(34歳/医薬品・化粧品/営業職)
・「横のほうが顔が見えなくて緊張しないから」(23歳/学校・教育関連/専門職)

初デートの相手の顔を見ると照れてしまう人もいるのでは? 横に座ればこちらから見なければ相手の顔が見えないため、気持ちを落ち着けられそうです。

■目を見たいので「テーブルで真向かい」!

・「相手の目を見て話したいから。できない人は、付き合わない」(30歳/機械・精密機器/技術職)
・「正面のほうが顔がわかるし目を見て話したい」(34歳/その他/その他)

相手から目をそらしながら話すと、きらわれているような印象を受けることも。そうでないなら、向かい合って真正面から話してみたいですね。

<男性が希望する席の並び>

■近づきたいから「カウンターで隣同士」!

・「グラスを近づけることで、相手との接近をはかるため」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「隣り合わせのほうが触りやすいと思うので」(35歳/機械・精密機器/技術職)

たしかに隣り合わせだと、手と手が接近しやすいですね。スキンシップで女性との距離を縮めるのも、有効な手段ではないでしょうか。

■最初だから「テーブルで真向かい」!

・「まずはこう、フォーマルな感じで楽しみたい」(29歳/電機/事務系専門職)
・「まだ距離が縮まってないと思うから」(31歳/運輸・倉庫/専門職)

最初のデートということで、よりあらたまった雰囲気のテーブル席を希望する男性も。相手の女性に、より誠実な印象を与えることができるかもしれませんね。

■まとめ

食事デートで席を選ぶとき、みなさん実はいろいろ考えているようです。男性のほうが「テーブルで真向かい」の席を選ぶこと、またその数は約8割に及ぶという結果は意外なものでしたか? 覚えておくと役に立ちそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数女性178件、男性172件(25歳~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ