お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

絶対やるべき!? 初対面での「一口ちょうだい」はアリ?⇒約7割の男性がアリ!

ファナティック

合コンで気になる異性を見つけたら、積極的にアピールする必要があります! 少しだけ相手をドキッとさせたいときに有効なのが、ズバリ「一口ちょうだい」作戦です。ちょっとした触れ合いにもなり、また会話のきっかけにもなる、こちらの作戦。小悪魔系の女性は、すでに実践しているのかも……!? 合コンで初めて会った女性からの「一口ちょうだい」は、男性的にアリなのかどうか、本音を調査してみました。

Q.合コンで初めて会った女性に「一口ちょうだい」と言われるのはあり?

「アリ」……69.0%
「ナシ」……31.0%

小悪魔女性の作戦勝ち!? 「アリ」と答えた男性が、7割近くという結果になりました。「アリ」「ナシ」それぞれの理由を、詳しく語ってもらいましょう。

<「一口ちょうだい」はアリと思う男性意見>

■きっかけづくり

・「親しみやすく感じるし話しやすくなるきっかけにもなるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)
・「なんとなくアリだと思う。食べてみて感想を言い合うのも楽しいと思う」(30歳/学校・教育関連/専門職)

異性と初対面の合コンで、緊張しながらきっかけを探しているのは、男性も同じ! 女性の方から勇気を出して、「一口ちょうだい」と伝えてみることで、相手の男性もリラックスして応じてくれるのかもしれませんよ。

■ドキッ!

・「ちょっと気があるのかとドキッとしてしまうから」(37歳/小売店/販売職・サービス系)
・「ちょっとドキッとしてしまい、その人を意識してしまうから」(33歳/小売店/事務系専門職)

「きっかけ」を飛び越えて、恋の気配を感じとる男性も少なくないよう。こんな気持ちにさせられたら、一歩リード間違いなしです。相手にとって負担の少ない「一口ちょうだい」を実践してみては?

■ただし条件も

・「かわいい場合限定。かわいくなければノー」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「よっぽど気持ち悪くない限りは抵抗がない」(31歳/その他/事務系専門職)

相手との距離が近い行為だからこそ、具体的な条件をつける意見も目立ちました。やはり多かったのは、外見について。美人かどうか、というよりも、自分的に好感が持てるかどうかが重要なのでしょう。

では次に、気になる「ナシ」派男性の本音を紹介します。

<「一口ちょうだい」はナシと思う男性意見>

■隠しきれない「あざとさ」

・「誰にでもする軽い女に思えるから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「なれなれしいし、男慣れしてそうな感じがしてイヤだから」(36歳/情報・IT/技術職)

初対面で「一口ちょうだい」が言えるのは、ある程度、場数を踏んでいる証拠なのかもしれませんね。その言葉がナチュラルであればあるほど、「裏の顔」を妄想してしまう男性も少なくないようです。

■初対面では抵抗が……

・「あまりシェアなどは好きではないから」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「別に構わないとは思うが、自分はあまり好きじゃない。ちょっと汚く感じてしまう」(32歳/学校・教育関連/専門職)

女性にとっては当たり前のシェアも、男性にとってはハードルの高い行為であることも。もともと食べ物をシェアするのが苦手な男性もいますから、そのあたりは入念にチェックしておくべきでしょう。

■まとめ

「一口ちょうだい」作戦は、実に7割近くの男性に、受け入れてもらえることがわかりました。相手の気配も敏感に察知して、勇気を出して実践してみては? 気になる相手との距離を近づける、きっかけにもなりそうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ