お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

旅行で破局!? カップルの旅行で起こりがちなトラブル

ファナティック

夏休みに恋人と旅行に出かけたというカップルも多いのではないでしょうか。忘れられない二人の思い出をいっぱい作れたことでしょう。旅先でのケンカも、そのうちのひとつかもしれませんね。今回は男性のみなさんに、彼女との旅行先で起こりがちなトラブルを教えてもらいました。

■行きたいところが違う

・「行きたいところに差があり、それがぶつかる」(33歳/電機/技術職)

・「お互いの行きたい場所が違って、どっちに行くかでもめること」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「行きたいところが違うことによるケンカ。お互い好みが違うだろうから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

恋人同士だと、お互いに行きたいところを譲らないこともありますよね。友だち同士だと譲ることができるのに、恋人だと譲れなくなるのも不思議なものですよね。

■予定通りにいかない

・「予定がプラン通りにいかなくてイライラし始める」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「予定通りにいかなくて、ケンカになる」(28歳/その他/その他)

・「旅程に問題が生じたときに切り返せる、または修正できるかどうか。行こうと思っていたところが実は休業だった、電車やバスが遅れた、または逃したなど、狂いが生じてしまったときにどちらかが気が済まない性格だともめる事が多い」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

旅行は突然のアクシデントも醍醐味のひとつとなるもの。でも予定を組んでいると、どうしてもそのとおりに行動しないと、気が済まないこともあるもの。少し余裕をもってスケジュールを組んでおくのがよさそうですよね。

■交通アクセスを間違える

・「電車を間違えるなどの交通手段を彼氏のせいにする」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「道に迷って、行く先がわからないためあちこち移動する」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「道順のケンカ。実際よくあります。自分が方向音痴なので、運転しているとよく文句を言われる」(36歳/学校・教育関連/専門職)

旅先で道を間違えてしまったり、電車やバスを乗り間違えることもあるもの。道を間違えたとしても、思わぬ収穫があることもありますので、のんびり楽しみたいですよね。

■食事でもめる

・「何を食べるかでもめること。男性は軽いもので済ませたい、女性は名物を食べたいなどでもめることが多い」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「食事がパンフレットと違うとか、何らかの違いによるトラブル」(33歳/商社・卸/営業職)

・「旅館のご飯が美味しくなくて気まずい雰囲気になる。パンフレットなどで見たものと全然違うものが出てくることもあるし、それで嫌な雰囲気になったりするから」(36歳/情報・IT/技術職)

食事のことでもめてしまうカップルもいるようですね。昼は彼の食べたいもの、夜は彼女が食べたいものなどと決めていると、食事でもめることも少ないのでは。

■まとめ

旅行にトラブルはつきものですよね。いざトラブルが起きたとき、どれほどあわてず対応できるかで、その人の人間性も見えてくるもの。旅行だからといって気負いすぎるのではなく、行き当たりばったりでも楽しめるぐらいの余裕を持っておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~40歳の働く男性)

 

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ