お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

お金持ちになりたくない? 「玉の輿に乗る女性」が絶対にしないこと4つ

ファナティック

未婚の女性にとって、高学歴や高収入の男性とお付き合いを夢見るのは、ごく自然なことかもしれません。幸せになりたいと思ったら、それなりの相手を選びたいと思うのは、当然ですよね。今回は社会人女性のみなさんに、「玉の輿に乗る女性」が絶対にしないと思うことについて、アドバイスをもらいました。

■お金の話をしない

・「お金の話題をしない。お金に興味ないよという素振りを全面に出そうとするから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「お金の話をしない」(28歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「お金にガツガツしない」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

本音は別のところにあるとしても、男性の前でお金の話をするのは、あまり品がよくありませんよね。本当は気になっていても、あえて聞かないのが、大人の女性のマナーかもしれませんね。

■ダメ男と付き合わない

・「ダメ男とずるずる付き合う」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ニートの男と付き合う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

玉の輿に乗りたいと思うなら、まずやってはいけないのが、ダメ男を選ぶということですよね。もしかして将来、化けるかもしれないなんて期待を持つかもしれませんが、ダメ男と付き合う女性は、みんな同じようなことを思っているかもしれませんね。

■下品な行動

・「下品な行動。玉の輿に乗るまで猫をかぶり続けてると思う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「下品な振る舞い」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「下品な言動」(33歳/不動産/専門職)

下品な行動をすれば、自分に近寄ってくる男性も、同じようなタイプになってしまう可能性が高いですよね。日ごろから下品になりすぎてしまわないよう、気を付けて行動することが大事ですよね。

■自分を卑下しない

・「自分を下げる発言」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自分を卑下しない。自分に自信のある女がお金持ちを捕まえると思うから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

褒められたときなどに、自分のことをあえて謙遜してしまう人も多いもの。「私なんか」と言うよりは、素直に「ありがとうございます」というほうが、自信があるように見えますものね。

■まとめ

少しでも条件のいい男性と結婚したい願望は、誰にでもあるものかもしれません。でもそのために実際、努力しているかどうかで、結果に大きく開きが出てきそうですよね。日ごろから自分磨きをしておくことは、必要そうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月19日~8月24日
調査人数:102人(22歳~34歳の女性)

みんなが読んでる人気記事 婚活