お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

そこがいいのっ! 彼にキスされるのが一番好きな「カラダのパーツ」4選

ファナティック

キスによって、彼の愛を感じる女性は多いかと思います。やさしいキスは、心もカラダも癒やしてくれるものですよね。とはいえそんなキスですが、する場所によって、感じ方が異なるのも事実です。女性たちが、カラダのパーツの中で「キスされるのが一番好き!」と思う部分について、教えてもらいました。

■口

・「唇。一番愛情を感じることができるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「やっぱり唇。距離も近くて密着できるし、フレンチキス、ディープキスなどいろいろな種類もあって長く楽しめるから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「唇。スタンダードかもしれないけど、無難な気がする」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

非常に多かったのが、キスの王道とも言える「唇」でした。二人がきちんと見つめ合って、唇で相手を受け止める感触は、格別のもの! どれだけ付き合いが長くなっても、おざなりにはしたくありません!

■おでこ

・「おでこ。自分で見ることができないので、ドキドキする」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「おでこにキスされると大事にされている感じがする」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

唇へのキスよりも、セクシーさは低めですが、だからこそ「純粋な愛情」を感じられるのかもしれませんね。自分よりも少し背の高い彼からの「デコチュー」は、まるでドラマのようなシチュエーション! 思わず赤面しちゃうかも……!?

■首筋

・「首筋。ドキドキする」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「首です。なんかムラッとくるからです」(24歳/金融・証券/営業職)

こちらは、唇よりもセクシーに攻めるキスですね。キスよりも深い行為へと二人を誘っていくような、情熱的なキス! 彼の欲望を感じて、彼女もついムラムラしてしまいそうです。

■バスト

・「胸。自信がある場所だし、気持ちいいから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「乳首を攻められてドキドキするのが、最近はいいかなと思います」(25歳/食品・飲料/技術職)

大好きな相手だからこそ、特別なパーツへの特別なキスを挙げる意見も目立ちました。イチャイチャの前後のコミュニケーションにも最適なキスだと言えるでしょう。気持ちよく感じられるポイントについて、積極的に彼に伝えてみるのもアリかもしれませんよ。

■まとめ

キスされるのが一番好き! と思うカラダのパーツは、言葉や態度で積極的に示さなければ、彼には伝わりにくいもの。「そこにキスしてくれたら、とってもうれしい!」なんてかわいく伝えてみることで、二人の距離ももっと縮まるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年8月22日
調査人数:105人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ