お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

「胸が大きいおデブ」VS「胸が小さいスリム」、付き合うならどっち?

豊満なバストに女性の魅力を感じる男性は多いと思いますが、女性にとっては胸の大きさとスリムな体型を両立させるのはとても大変なこと。痩せれば痩せるほど、胸も小さくなってしまう……なんてことはありませんか? 理想通りにはいかないこの現実に、働く男性はどのようなジャッジを下すのでしょう。今回は、こんな質問をしてみました。

Q.「胸が大きいおデブ体型」VS「胸が小さいスリム体型」、付き合いたい女性はどちらですか?

「胸が大きいおデブ体型」……27.1%
「胸が小さいスリム体型」……72.9%

7割以上の男性が、胸が小さくてもスリム体型の女性と付き合いたいと思っているようです。では、気になるそれぞれの理由をくわしく見てみましょう。

<「胸が大きいおデブ体型」派の意見>

■抱き心地がよさそう

・「マシュマロみたいで抱擁されたい」(36歳/情報・IT/技術職)

・「好きになったら気にしないが、ぽっちゃりぐらいなら抱き心地がよさそう」(37歳/その他/事務系専門職)

肉づきが多い人の特徴、それは体が全体的に柔らかいこと。当然、触り心地も痩せている人よりもふわふわとして気持ちよく、癒し効果も抜群です。ふくよかであるがゆえのメリットですね。

■胸を大きくするのは至難の業

・「おデブは痩せればいいけど、自然に胸を大きくはできない」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/技術職)

もともと痩せ型の人が太って胸を大きくするのは至難の業。だからこそ、少しばかり太っていても豊満な胸と体型にあこがれるという男性がいました。

<「胸が小さいスリム体型」派の意見>

■胸の大きさよりも体型が大事

・「おデブは正直きついですね……。胸も大変重要なパーツではありますが、大きな胸はどんなに形が整っていても30歳にもなれば垂れてしまうし。2択ならスリムを選択します」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「胸は小さくてもスリムな女性のほうが、一緒に歩いていて恥ずかしくないから」(36歳/その他/その他)

大きな胸の悩み、それは加齢とともに必ず訪れる下垂です。若いころは豊満で魅惑的なバストでも、生涯それを維持できることはまずないでしょう。それらのことを考えると、健康的な体型をしっかりと維持できている女性が選ばれるのかもしれませんね。

■肥満は健康的ではない

・「脂肪でぶにょぶにょより、すっきりしているほうが健康的で好みだから」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「おデブは日々の生活がしっかりしてないと感じるため」(30歳/その他/営業職)

見た目もさることながら、太っていることの原因を私生活に求める意見も。肥満は決して健康な体とは言えません。胸より何より、まずは健康面の問題から女性にはスリムでいてほしいと望む男性も多そうです。

<まとめ>

選んだ理由はさまざまですが、多くの男性にとって「胸が大きいこと」が女性との恋愛における絶対条件ではないようです。胸の大きさよりも重要視するポイントはたくさんあり、胸が大きければ太っていてもよいということではないのでしょう。胸の大きさよりも全体のバランスが大切ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日〜2016年8月21日
調査人数:387人(22〜39歳の男性)

お役立ち情報[PR]