お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

こんな子は彼氏が絶えない? 守ってあげたくなる女子の共通点

ファナティック

絶望いつもしっかりしている女性が、一人で泣いている姿を見ると、つい守ってあげたい気持ちになる男性も多いのではないでしょうか。人前では見せない一面を見ると、ついキュンときてしまいますよね。どんなときにそんな気持ちになるのか、男性のみなさんに聞いてみました。

■か弱い

・「か弱い一面がある」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「か弱い女性は守りたくなります」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「どこか弱いところがある」(33歳/学校・教育関連/専門職)

身体的にどうしても女性は男性より弱い一面があるもの。自分よりも弱い部分を見ると、男性は本能的に守ってあげなくてはいけない気持ちになるかもしれませんね。

■頼ってくれる

・「自分を頼りにしてくれる」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「悩んでいるときに相談してきてくれる女の子」(28歳/商社・卸/営業職)

・「がんばってて悩んだときに俺を頼ってくれる」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

困ったときや悩んでいるときに、自分を頼ってくれると、何とかしてあげたい気持ちになる男性も少なくないようです。いつもしっかりしてそうに見える女性ほど、効果があるかもしれませんね。

■素直

・「清楚で素直な子」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「素直でか弱い子」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「素直で頼ってくれる女性」(33歳/金融・証券/営業職)

素直な女性を見ると、守ってあげたいと思う男性も多いようですね。気持ちの裏を読み取る必要がないため、男性も言葉を素直に受け止めることができるのでしょうね。

■強がり

・「普段はしっかりしているようで、不意に弱みを見せてくれる女性」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「普段は強気だが、たまに弱い部分を見せる」(28歳/その他/その他)

・「普段は強がっている人」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

気の強い女性ほど、人前で弱い部分はあまり見せないものです。そんな女性が、ふと弱い部分を見せると、男性は守りたい気持ちになるのでしょうね。

■まとめ

普段は見ることのない一面を見ると、男性は守りたい気持ちが強くなるかもしれませんね。か弱い一面だけでなく、無邪気なところだったり、純粋な部分だったりとさまざまのようです。気になる人の前では、素直でいるのが一番かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数103件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ