お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

ぶっちゃけ女子は大好物!? 言えないけど本当は彼氏にしてほしいこと・5選

ファナティック

彼にお願いしたいことがあっても、なかなか口に出せないこともありますよね。女子らしい願いであれば、なおさらではないでしょうか。社会人女性のみなさんが、本当は彼氏にしてほしいけど、恥ずかしくて言えないことを教えてもらいました。

■お姫様抱っこ

・「お姫様抱っこ。身長が高いので重くてできないと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「お姫様抱っこ。そのために痩せたい」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「お姫様抱っこ。女子の夢だと思う」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

普段の生活をしていて、なかなかお姫様抱っこをする機会も訪れないものですよね。いつかはしてほしいと思っているという人なら、結婚式のお楽しみにとっておくのもいいかもしれませんね。

■壁ドン

・「壁ドン。外でやってほしいですね、人がいないときに自然な感じで」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「壁ドンとか、ちょっと強引な感じでしてほしい」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「壁ドンにはあこがれる」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

壁ドンにあこがれる女性も多いようです。付き合っている彼となら、壁ドンをされることもありませんものね。どうしてもやってほしい、という人なら、おうちでこっそり彼にしてもらうのもアリかも。

■頭ポンポン

・「頭ポンポン。頭ポンポンされると安心する」(30歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「頭ポンポン」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「頭をなでてほしい。あと、腕枕で寝たい」(32歳/金融・証券/専門職)

頭をなでてもらうと、なぜか落ち着いた気持ちになりますよね。それでも十分幸せになれそうですが、やさしく頭ポンポンされると、彼から愛されているのが実感できますよね。

■腕枕

・「腕枕! 一度やってほしかったけど、体に悪いと思ってリクエストしていない」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「腕枕。安心できそう」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

中には腕枕を夢見ている人もいるようですね。寝るときに彼に負担にならないようにと、気をつかっている人だと、一度は腕枕をしてもらいたいと願っているようですね。

■ハグ

・「うしろハグからのキス。要望しないとなかなか実現しないような、ドラマみたいなことなので言えない」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

・「待ち合わせ時や別れ際にハグ」(30歳/医療・福祉/専門職)

うしろからやいきなりのハグにあこがれる人もいるようです。ドラマや映画のワンシーンで見かけるとキュンキュンしますよね。

■まとめ

恥ずかしくて言えないけど、彼氏にしてほしいことについて、さまざまなエピソードが寄せられました。お姫様抱っこや壁ドン、腕枕、ハグなど、ドラマや少女漫画などで目にするものが多いですよね。彼とおうちでまったりしているときに、甘えてお願いしてみると、意外にすぐに叶えてくれるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月4日~8月8日
調査人数:107人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ