お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

うわ、めっちゃいい子やん! 食事中、女性にしてもらえるとうれしい「気遣い」10

ファナティック

気になる男性と食事したときに、「どういう気遣いをすれば、喜んでもらえるんだろう」と悩んでしまうことありませんか? そこで社会人男性に「食事のときに、女性にしてもらえるとうれしい気遣い」について聞いてみました。

■お箸やおしぼりを手渡してくれる

・「道具(箸など)が近くに無いときに、サッと渡してくれること」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他個人事業主)

・「割り箸を差し出してくれる」(32歳/商社・卸/営業職)

・「そっとおしぼりを手渡してくれる」(33歳/医療・福祉/専門職)

お箸やおしぼりをサッと手渡してくれる行動に、気遣いを感じてうれしくなるという男性は多いとか。その他、調味料が手元にないときとか、どれがどの調味料かを迷ったときに手渡してあげるという気遣いもありますよね。「女性の機転」を感じやすい気遣いかも?

■お皿に料理を取り分けてくれる

・「遠くにある料理を取り分けてくれる」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「サラダや大皿料理を取り分けてくれる」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「皿によそってくれるとうれしい」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

1対1の食事では個別に料理を頼むことが多いため、あまりやる機会は少ないかもしれませんが、大勢の食事会でこれをやるとかなり好印象なのだとか。気になる男性が参加する飲み会へ行くときは、積極的に「とりわけ」をやるといいかもしれませんね。

■飲み物への気配り

・「次は何を飲む?という気配り」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「飲み物が少なくなってきたときの気遣い」(34歳/情報・IT/技術職)

お酒の席が盛り上がると話に夢中になり、人の食べ物や飲み物まで気が回らなくなるもの。ただこれを忘れずにやっておくと、男性から好印象を持たれやすいよう。トークに夢中になっているときでも、目線だけは「好きな人の飲み物」から外さない方がいいかも?

■おかわりやお酌に対応してくれる

・「おかわりするときにご飯をよそってもらえるとうれしい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「お酌してくれたらうれしい」(29歳/食品・飲料/営業職)

おかわりのご飯をよそってあげたり、お酌してあげたりする行動も男性から喜ばれやすいよう。白いご飯が食べ放題な場所では、おかわりをよそってあげると喜ばれそう? また飲み会の席でのお酌も、気になる人との距離をグッと縮めてくれそうです。

食事の席で完璧に振る舞おうとすると、少々やることが多く荷が重いものですが、男性が女性に求めている気遣いは意外と「簡単にできること」も多いよう。自分も楽しく食事しながらできる気遣いも多いため、ぜひデートや飲み会の席で実践してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ