お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

長続きの秘訣! 夫婦のコミュニケーションで「もっとも大切だと思うこと」4つ

ファナティック

仲のいい夫婦関係を続けるには、お互いに思いやりの気持ちをもつことが大事かもしれませんね。でもそれよりも大切なのが、コミュニケーションをとることではないでしょうか。社会人女性のみなさんに、夫婦のコミュニケーションでもっとも大切だと思うことについて、意見を聞いてみました。

■会話をする

・「毎日顔を合わせて話をすること。すれちがいは愛情離れを進ませると思う」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「夜の会話。話をしなければわかり合えないと思うから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「会話が一番大切だと思う」(29歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

毎日の会話はとても大切なことですよね。会話がないと、いつしか心も離れていってしまうかもしれません。ちょっとの時間でもいいので会話をすることで繋がっていられるのかもしれませんね。

■ハグすること

・「毎日ハグをする。ハグをするとストレスが減るから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ハグ。キスよりも手軽だけど、気恥ずかしさもあるから大事だと思う」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ハグだと思う。触らなくなったらおしまいだと思うから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ハグは簡単でありながら愛情の感じられるスキンシップではないでしょうか。身体全体で密着するのでお互いの温もりが感じられそうですね。

■キスすること

・「キス。愛情を確かめ合える気がするから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「キス。毎日確認し合える愛情表現といえばやっぱりこれだと思う」(30歳/ソフトウェア/その他)

・「キスすること。キスは愛を感じるスキンシップと思うので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

「いってらっしゃい」や「お帰りなさい」のキスは意外と多いのかもしれませんね。結婚前からあこがれている女性も多いですよね。毎日できる簡単な愛情の確認と言えそうですね。

■体に触れる

・「体に触れ合うこと」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「さりげなく手を繋いだりマッサージしたり……、特別なことではなく日常に組み込んで行えればいい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ケンカしてもスキンシップを取って仲直りすること。触れ合うことで心を静めることができるから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

ちょっとしたことでも、身体に触れるというスキンシップは大切ですよね。お互いの温もりを感じることができます。触りたくなくなったらおしまいなのかもしれません。

■まとめ

どんな言葉でも、ちょっとしたスキンシップには敵わないこともあるかもしれません。夫婦が長く仲よく暮らしていくために必要な、簡単にお互いの温もりや愛情が感じられる方法のひとつなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月19日~8月24日
調査人数:102人(22歳~34歳の女性)

みんなが読んでる人気記事 婚活