お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

同僚に恋!? 職場の女性を好きになりかけた瞬間5選

オフィス毎日顔を合わせるのが職場の異性です。接する機会が多い分、「意外な一面」を見てドキッとすることもあるのかもしれませんね。ふとした瞬間に、恋に落ちてしまう可能性もアリ!? アラサー男性たちが、職場の異性の対応や言動に対して「好きになっちゃいそう!」と思った経験談を聞きました。

■笑顔

・「満面の笑顔を見せてくれたとき」(38歳/金融・証券/営業職)

・「目が合うと笑顔で微笑んでくれる」(38歳/情報・IT/技術職)

職場の人間関係をスムーズにしてくれるのが、笑顔です。相手に対して笑顔を見せられるのは、好感を抱いている証拠。そんな気持ちも、きっと伝わるのでしょうね。

■ミスフォロー

・「いつも困っていると助けてくれる女性の同僚がいて、面倒見がよく性格もよさそうなので好きになりそうだった」(36歳/情報・IT/技術職)

・「ミスしても全然イヤなことを言わないどころか、大丈夫ですよ。って言ってくれる女性」(36歳/学校・教育関連/専門職)

厳しい仕事の世界だからこそ、ミスをすることだってあるでしょう。大切なのは、それにどんな対応をするのかということ。丁寧に、そして優しくフォローしてくれる女性に対して、一気に心を近づける男性も多いようです。

■差し入れ

・「残業のときに差し入れをしてくれたり、忙しいときにお昼を買ってきてくれたりすると、ちょっと気になってしまう」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「コーヒーをおごってくれた」(31歳/自動車関連/技術職)

非常に単純ですが、差し入れにドキッとする男性も多いよう。飲み物だけでも、充分に効果が期待できます。職場に気になる相手がいる場合、何が喜ばれるのかこっそりリサーチしてみては?

■一生懸命さ

・「分からないことなどを甲斐甲斐しく『教えて下さい!』と言って来てくれる、話も真面目に聞いてくれるとこちらも真摯に対応せねばとなり、最後ちゃんとお礼をしてくれると『いい子だなぁ』と純粋に思う」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「頑張って仕事をしているのを見たら、そう感じてしまいます」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

仕事を頑張るのは、社会人としての基本ですが、実は意外と難しいことでもあります。厳しい環境の中でも頑張る女性は、きっと輝いているはず! 自然と男性を惹き付けるのかもしれませんね。

■気遣い力

・「前の会社の話ですが、飲み会の場で全然お酒が飲めずに、飲み会の雰囲気にイヤになってたときに、ちょうど1週間前に入った女の子がいろいろと小声で『大丈夫?』と声をかけてくれました。うれしくて好きになりそうと思いました」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「体調を崩したときに優しくしてくれたとき」(36歳/建設・土木/技術職)

周囲を気遣う能力に恵まれている人は、職場でも大人気! やり過ぎたり、特定の相手だけに見せたりするのではなく、みんなのことを平等に気遣うことで、自然と好感度もアップしますよ。

■まとめ

働く男性たちが、同僚女性に対して「思わず好きになってしまいそう!」と思う瞬間はいかがでしたか? 周囲への気遣いを忘れないことで、職場恋愛がスタートするのかもしれませんね。恋のチャンスは意外と身近にあるもの。ぜひ、意識してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]