お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

絶対にゆずれない! 男性が結婚相手を見極めるポイント2位は「価値観」、1位は?

ファナティック

結婚は“人生のターニングポイント”と言われるほど、その後の人生に大きな影響を与える一大イベント。だからこそ、じっくりと理想の相手を見極めることが重要になるのでしょう。そこで今回は、婚活中の男性のみなさんに「結婚において妥協できないポイント」について聞いてみました。

Q.結婚するのに妥協できないポイントは何ですか?

●1位「性格」……33.9%

●2位「価値観」……29.1%

●3位「ルックス」……15.6%

●4位「経済力」……10.8%

●5位「家庭的」……6.8%

※その他をのぞく

半数以上の約63%が「性格」や「価値観」と内面を重視している傾向があるようです。今回は、上位3つの回答を選んだ理由を教えてもらいましょう。

■1位「性格」

・「自分と合わない人間とは付き合えないと思う」(37歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「一生一緒に生きていくのだから、性格が合わないのは無理」(38歳/情報・IT/技術職)

・「一緒にいる上では、見た目より性格」(29歳/不動産/営業職)

・「美人は3日で飽きるという言葉があるし、何十年も一緒にいることを考えると性格がよくないとダメだなと思った」(30歳/機械・精密機器/技術職)

一生という長い期間を一緒に過ごすことを考えた上で、性格が重要視されているようです。見た目より性格のほうが重要という意見が目立ちました。

■2位「価値観」

・「家庭を築いていくということは、それだけ長い間人生をともにするのだから価値観が合わないと、一緒に人生を歩んでゆくことができないから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「お相手の価値観を受け入れ、共有できれば、結婚生活が円満に長続きすると思うから。異性と会話をしていて、相手の考えに共感できなくて、楽しく感じられず、時間がとても長く感じる」(30歳/通信/その他)

・「価値観が近しければ余計な出費やケンカも少なくなるし、子育てにも影響するから」(26歳/金融・証券/営業職)

・「価値観が異なると、長い年数一緒に暮らすことは難しいため」(33歳/情報・IT/技術職)

1位の「性格」とも重なりますが、「価値観」が合わないと、ささいなことでもケンカにることが増えるのかも。人生において何が大切か、どんなことにこだわるのか、じっくり知っておくことが必要ですね。

■3位「ルックス」

・「かわいい人がいいので」(38歳/機械・精密機器/技術職)

・「ルックスがよくないと一緒にいても楽しいと思えないから」(36歳/その他/その他)

・「毎日顔を見るわけだからきれいな人がいい」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「結婚するなら、ルックス重視。やっぱり若くてかわいい子がいいから」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

相手のルックスにこだわりたい派の意見も! 見た目の良さも、もちろんその人の魅力の1つですよね。相手の顔を見るだけで癒されたり、幸せな気持ちになれるのかもしれません。

<まとめ>

理想が高ければ高い分、結婚へのハードルも高くなりますが、まずは自分が相手にどんなことを求めているのか理解することも重要です。妥協できる部分・できない部分、自分自身をしっかりと見つめ直すことが、ベストパートナーを探す近道になるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビ婚活調べ
調査日時:2016年6月15日~7月6日
調査人数:100人(20歳~39歳の男性or女性)

みんなが読んでる人気記事 婚活