お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

当番制なら1日おきに休める!? 実は休日が多い職種4選

忙しいときは休みを取って体を休めたいですよね。ですが、休んでもいい日数は職種によって差が出てきます。では、休日が多い職種といえば何が思い浮かびますか? 女性のみなさんにアンケートをとって聞いてみました。

■消防士は休みが多い!

・「消防士。1日おきと友だちから聞いた」(30歳/自動車関連/その他)

・「消防士は休みが多いと聞きました」(31歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「消防士。夜勤もあるが、休みは多いと聞く」(32歳/その他/その他)

火事の際は一生懸命消火活動をしてくれる消防士。その勤務実態は、体力勝負のためか意外と休日が多いようです。交代制の場合は、出勤日と非番が交互にあるなど、勤務体制によっても違いがるようです。

■作家は休みが多い!

・「自分のペースでできる作家などの仕事」(38歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「小説家。時間が自由になりそう」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「作家。ライター。休日が多いようで、実はあってないようなものかもしれないが」(39歳/その他/事務系専門職)

小説家など、締め切りにさえ間に合わせれば自由に休みを調整できそうな職種も。話のネタを考えている時間を除けば、実働時間は少ないかもしれませんね。

■医療関係の職種

・「薬剤師さん。月に一度でも稼げると聞いたから」(39歳/情報・IT/営業職)

・「歯科や眼科など、カレンダー通りの休みが確保されている職業」(34歳/情報・IT/事務系専門職)

・「医療業。祝日やお盆とか休めるし、開業すれば自分の都合に合わせられる」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

駆け込んだ病院が休診日だったりすると、ちゃんと休めているなと思うかもしれませんね。ただ、休診日には医療関係の集会に出席していることもあるようです。

■やっぱり大企業!?

・「福利厚生が比較的しっかりした上流企業が、なんだかんだ一番休めそう」(31歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「大企業。お盆休みや年末年始の大型連休の休みが長い」(30歳/マスコミ・広告/営業職)

・「大企業。休みはしっかり取得できる環境だと思うから」(27歳/その他/販売職・サービス系)

従業員がしっかり休日を取っても利益が出そうですし、大企業ほど休日が多いというイメージがあります。なんともうらやましい話ですね。

■まとめ

さて、いかがですか? 言われてみれば休日の多そうな職種はいくつかありますよね。ただ、本当に休みが多いかどうかはわからないこともあります。また、休日が多い分給料が安いなど、トレードオフもあるかもしれませんね。もしこれらの職種を目指す場合は、勤務内容をよく調べる必要がありそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数205件(22歳~39歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]