お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

まだ女のほうがマシっ! 浮気以上に許せない「彼氏の裏切り」6選

ファナティック

多くのカップルを破局へと導いてきたトラブルといえば、ずばり「浮気」。かなり心が広くても、ほかの女性にフラついた彼氏を許すことは……簡単ではありませんよね。しかし現実には、「浮気よりも、もっともっと許せない!」と思うような行動もあるのではないでしょうか。働く女性のみなさんが、「浮気以上に許せない!」と感じる彼氏の裏切りについて、調査しました。

■仕事のこと

・「勝手に仕事を辞めた。相談してほしかった」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「仕事を勝手に辞めてプー太郎になること。生活のことを考えてほしいと思う」(30歳/ソフトウェア/その他)

浮気なら、「一時の気の迷い」と考え、やり直すことも可能かもしれません。しかし退職となると、もう取り返しのつかない事態です。「せめて相談を」と思う彼女の気持ちもわかりますが、彼氏としては「自分のことだから」というのが本音なのかもしれませんね。

■お金のこと

・「私の貯めたお金を勝手に着服する。一生懸命貯めたものを勝手に使われたら本当に人間性を疑うから」(29歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「自分のお金をこっそり使われたり、盗まれたりすること。やっていることが犯罪だから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

非常に目立ったのが、「お金」に関する意見です。自分で懸命に貯めたお金を勝手に使われるなんて、考えられません! 「お金目当てだったのか……」と彼に絶望し、さらに貯金額まで目減りしてしまうなんて、想像するだけでゾッとしてしまいます。

■肉体的苦痛

・「暴力を振るうこと。まだ浮気のほうが体の被害はないから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「身の危険を感じさせるほどの暴力。下手したら死ぬから」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

浮気は確かに、つらいこと。しかし、自分自身の身体に傷をつけられることはありません。彼を見限り再出発できる浮気は、まだマシと言えるのかもしれませんね。

■精神的苦痛

・「影で自分の悪口や恥ずかしかった失敗を周囲に吹聴されていたこと。モラハラ最悪!」(33歳/不動産/専門職)

・「自分の親を悪く言われること。精神的に許せないから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

浮気と同じように精神的苦痛を与えられる裏切りですが、よりダメージが深いものもあるようです。こんな彼氏に当たったら、その後の恋にも支障が出そう。次は本当にやさしい人を選びたいものですが……つい慎重になり過ぎてしまいそうです。

■奪われた相手は……!?

・「マザコン。デートより母の日を優先されたときは、まだ女のがマシかもと感じた」(28歳/その他/事務系専門職)

自分よりも魅力的な女性に奪われるならまだしも、どうにもこうにも納得しづらい相手が敵になってしまうことも……。恋愛において、相手の価値観を認めることは大切なこと。とはいえやっぱり限度はあります!?

■怖すぎる復讐

・「リベンジポルノ。恥ずかしすぎるし、ネットに残ってしまうものだから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

非常に現代的な、こんな意見もありました。誰にとっても他人事ではない、リベンジポルノ。「させない」ための工夫も必要かもしれませんね。

■まとめ

浮気よりも最低だと思う彼氏の裏切りについて、「あぁ、考えてみたら確かにそうかも!」と思った方も多いのではないでしょうか。「こんな裏切り方は浮気よりも最悪!」と事前に伝えておくことで、彼氏に気付きを促せるはず。ぜひ実践してみては?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年8月22日
調査人数:105人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ