お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 仕事全般

こんな職場やってられっか!! 女性が仕事を辞めたくなる瞬間4つ

ファナティック

毎日のお仕事。どんな職業の人でも、一度は辞めたいと思った経験のある人が多いのではないでしょうか。今回は、女性のみなさんに仕事を辞めたくなる瞬間についてアンケート調査をしてみました。

■評価されないとき

・「どんなに頑張っても評価されず、さらに仕事を上乗せされる」(35歳/食品・飲料/その他)

・「自分が頑張って達成した結果を上司が正当に評価してくれないとき。やりがいがないので」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「資格等とっても評価されない。資格の更新費用が自己負担で資格手当てももらえない状態だったので、転職を決めた」(36歳/医療・福祉/専門職)

仕事の評価といえばやはり賃金に反映されるのがベストですが、仕事を頑張ってもねぎらいの言葉ひとつもらえなかったりしますよね。

■まわりと比べたとき

・「残業ばかりが続いたとき。専業主婦の幸せそうな友だちに会ったとき」(36歳/商社・卸/事務系専門職)

・「周囲が結婚して辞めていってしまうとき」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「友人が楽しく働いていて、もっともっと稼いでいる話を聞いたとき」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

身近に高級取りの友人がいると、モヤモヤしてしまうことも。また、自分より勤務時間の短い人を見るとうらやましくなってしまいますね。

■給料が低いとき

・「いくら頑張っても給料も上がらず正社員にもなれないとき」(30歳/自動車関連/その他)

・「理不尽なことがあったり、給料が低すぎるとき」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「自分の労力と給料が見合わない、報われないとき」(23歳/その他/技術職)

職場でいくらよい人間関係を築き、やりがいを感じていたとしても、給料が低ければ本当には満足できないでしょう。ボランティアならいいのですが……。

■ミスをしてしまったとき

・「ミスが続いたときや、通勤距離がしんどいとき」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「同じまちがいを繰り返してしまったとき」(39歳/金融・証券/事務系専門職)

・「失敗したとき。もっとキャリアアップしたいとき」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

仕事でミスをするまわりへの迷惑や上司からの叱責など、ストレスのオンパレード状態になってしまう場合も。そんなときは辞めてしまいたくもなるかもしれませんね。

■まとめ

なかなかつらい事例が集まりましたね。どれも、過去に経験したことがありそうな瞬間ではないでしょうか? 人間関係の悩みはどこでもついてまわりますが、給料など改善の余地があるものに対しては、貪欲に求めたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数205件(22歳~39歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ