お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

「美胸だけど短足」VS「美脚だけど小胸」、どっちが人気? 8割以上が選んだのは……

理想のスタイルは人によってちがいますが、「美胸になりたい」「美脚になりたい」という人は多いですよね。では、美胸と美脚、世の女性の「なりたい」が強いのはどっち? そこで今回は、女性のみなさんにこんな質問をしてみました。

【色気、あふれ出てる? 「おフェロ女子度」診断】

Q.「美胸だけど脚が短い」or「美脚だけど小さめの胸」、どちらかになるとしたらどっちを選ぶ?

美胸だけど脚が短い……11.9%
美脚だけど小さめの胸……88.1%

<「美胸だけど脚が短い」と回答した女性意見>

■美胸は男性ウケ◎

・「男性は胸のほうに目がいくと思うから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「やっぱり世の男性は脚よりも胸派が多いと思うので」(24歳/農林・水産/事務系専門職)


美胸であることのよさとして、「男性ウケ」を挙げる意見が目立ちました。「胸は男のロマン」という言葉もあるように、女性の胸をチェックしてしまう男性は少なくないはず。そのため、「脚の短さよりも胸がキレイなほうがいい!」と思うようですね。

■脚はなんとかなる?

・「足が短いのは日本人ではもう仕方ないから」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「脚が短いのは服でカバー」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

脚が短いのは「どうにかなる」という声も。ヒールを履いたり、脚が長く見えるコーディネートをするなど、工夫次第では脚の短さをカバーできると考える女性は少なくないよう。

<「美脚だけど小さめの胸」と回答した女性意見>

■ファッションを楽しむなら美脚!

・「短足ほどオシャレに不向きな体形はないと思うから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「洋服が似合うからファッションを楽しめそう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「モデル体形だから。胸は盛ることができる」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「パンツスタイルもスカート姿もキマルから! 最近は、胸はナチュラル志向だと思うし……」(32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

胸は基本的に洋服で隠れているし、いざとなればパッドなどで「盛る」ことも可能。でも、脚はファッションを楽しむなら出さなきゃいけないことも。ボトムをキレイに履きこなすなら、やっぱり美脚のほうがいいと思うようです。

■美脚にあこがれる!

・「脚が短いとスタイルが悪く見える」(23歳/その他)

・「美脚にあこがれるから」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「短足は隠せないので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

とにかく「美脚」にあこがれるという女性は少なくないみたい。脚の長さは自分ではどうしようもないので、「なれるものならなりたい!」と思うみたいです。たしかに、キレイに見せることはできたとしても、長くするのは現実的には難しいですよね……。

<まとめ>

多くの女性が「美脚」になりたいと回答する結果となりました。脚の「長さ」自体を変えるのはどれだけセルフケアをがんばっても難しいため、美脚に対するあこがれがより強いのかもしれませんね。あなたなら、どちらを選びますか?

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月22日~30日
調査人数:126人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]