お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘルスケア全般

「小」をしちゃう!? 女子がお風呂でやってる不潔な習慣6つ

ファナティック

家の中でひとりになれる場所と言えば、お風呂でしょう。お風呂場での習慣の中には、人に言えないようなものもあるのではないでしょうか。そこで今回は、「お風呂でついやってしまう不潔な習慣」について、働く女性のみなさんにアンケート調査を行いました。あなたも思い当たるものがあるかもしれませんよ!

■浴槽が汚れるかもしれない習慣

・「湯船の中で、体をこすってアカを出すこと」(31歳/情報・IT/その他)

・「歯磨きをする」(33歳/不動産/事務系専門職)

ひとり暮らしだったり、お風呂に入る最後の人であれば構わないのですが、まだほかの人がお風呂に入るという状況だと避けたいのがこのような行為です。あとで掃除するのも自分ならいいのですが、こういった習慣はいつか誰かと一緒に暮らすという場面になっても、なかなか治るものではないでしょう。早めに改善しておきたいところです。

■人に言えない習慣

・「手で鼻をかむ。ついやってしまう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「たまにおしっこをする」(25歳/電機/事務系専門職)

耳を疑うような不衛生な行為も! シャワーを浴びながらだとすれば、すぐに排水溝に流れていくものだとはいえ、もちろん人には言えない習慣。間違っても公衆浴場ではしないようにしたいですね。

■清潔さに欠ける習慣

・「使ったタオルを数週間使いまわすこと」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「湯船を洗わずに何日か入る」(29歳/機械・精密機器/技術職)

掃除や洗濯の頻度は、家庭や人によって大きく変わるものです。細菌の増殖などを考えれば、それは毎日キレイにするといいのでしょうが、忙しくてなかなかそうもいかないという人も多いはず。人と生活するようになるとか、子どもができるといった大きな出来事があれば、考え方が変わるかもしれませんね。

<まとめ>

人に言えない不潔なお風呂習慣、どこか「わかる~!」と思えるものがあったのではないでしょうか? ひとりのときにする分には構わないでしょうが、体に悪影響がない範囲にとどめておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月16日~2016年8月19日
調査人数:108人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ