お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

意味わかんねーよ!? 告白を断られた納得できない理由6つ!「誰でもいいから彼氏ほしい⇒振られた」(29歳男性)

好きでもない相手から告白されてしまったとき……どう答えるべきか、困ってしまった経験はありませんか? 特に相手が身近な人だと、「スッパリと断りたいけれど、関係悪化は防ぎたい!」なんてこともありますよね。こんな女性たちの犠牲となった(?)男性たちが「なんだか納得できないけれど、交際を断られた!」と思ったエピソードを紹介します。

Q.好きな人に告白したときに、納得のいかない理由で断られたことはありますか?

「ある」……18.1%
「ない」……81.9%

「ある」と答えた男性たちに、その詳細を教えてもらいましょう。

■もう少し……

・「一カ月だけ待ってほしいと何ヶ月も言われ続けた」(24歳/その他/その他)
・「すでにけっこうな長さで一緒にいるのに、もう少し一緒にいて仲良くなってからと言われた」(38歳/情報・IT/技術職)

告白の後、どう答えるべきか迷い、時間をもらった経験はありませんか? 相手から何も言われなければ、そのまま「なかったこと」にしてみたり……。男性が納得できないと思うのも、無理はないかもしれませんね。

■越えられない壁

・「あなたより興味ある人がいると言われた」(28歳/運輸・倉庫/営業職)
・「数年前から想い続けてる人を越えられそうにないと言われた」(34歳/その他/技術職)

こちらはかなりハッキリと「あなたではダメ」と伝えているように思うのですが……これでも納得できない男性たちも。いっそ相手の名前を伝えたら、すべてを悟ってくれるのでしょうか。

■「コレ」も納得できません!?

・「付き合っている人がいると言われた。一見納得の理由だが、好きになってしまった側としては、彼の姿もないし、体よく断られた気がして納得がいかない。納得はいかなくても諦めたが……」(35歳/小売店/事務系専門職)

女性としては真摯に対応したつもりでも、とらえようによっては理不尽になってしまいます。それもこれも、「好き」という気持ちが大きかったからこそ。心を込めて「ありがとう」と伝えるしかないでしょう。

■酷です!

・「嫌いじゃないけど今は無理。いつならいいかわからない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「理由はなく、回答をもらえなかった」(35歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

曖昧にして関係悪化を防ぎたい気持ちもわかりますが、ハッキリとした答えを告げないのは、かなり酷。相手の真剣さに向き合う覚悟が必要だと言えそうです。

■褒めてる? フッてる?

・「完璧すぎるから無理と言われた。意味がわからない」(33歳/情報・IT/営業職)

完璧すぎる男性と一緒にいても、自分が消耗してしまうだけ。同性にはなんとなく伝わる感情も、男性の理屈の前では通用しないのでしょう。あえてもう少しだけ、わかりやすい「弱点」を伝えた方が良いのかもしれませんね。

■禁句

・「誰でもいいから彼氏がほしいと言われ、告白したら振られた」(29歳/自動車関連/技術職)

女性にとっては定番の「あの言葉」が、悲劇を生み出してしまうことも……。余計なトラブルを防ぐためにも、異性の前での「誰でもいい」は禁句です!

■まとめ

好きでもない相手からの告白を断るとき、あなたはついこんなセリフを使っていませんか? 相手のことを思いやっているようで、実はモヤモヤさせているだけなのかもしれません。関係悪化を防ぎたいのであれば、男性の本心を知り、真摯に対応するのがベストです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数177件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]