お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 仕事全般

【働く女性の本音】男性に「本当に子どもが好きなんだな」と感じる瞬間

ファナティック

子どもがほしい、子ども好きという男性を見ていると将来的に良きパパになってくれそうな安心感を感じませんか? 子ども好きで子育てにも積極的に参加してくれそうな男性だと結婚相手としてもポイントは高いですよね。今回は、男性を見て「子ども好きだな」と感じる瞬間について、女性たちに聞いてみました。

■子どもと同じ目線になれる

・「汗だくになって親戚の子と一緒にサッカーをしてる姿を見たとき」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「親戚の子とかと遊んだエピソードを言うとき」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「子どもと一緒に走り回って遊んでいるとき」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「他人の子を見かけたときに、自分から相手をしにいってあげる姿を見たとき」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

子どもだからといって適当に相手をするのではなく、自分も子どもと同じ目線に降りて相手をすることができる。そういう男性を見ると子どもの相手をするのにもなれているし、自分が好きでやっているのだと思える人も。子どもと一緒に走り回る男性の姿はほほ笑ましいし、好感も持てますよね。

■子どもを見ると自然に笑顔になる

・「電車や公園で子どもを見て、かわいいと言っているとき」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「他人の子どもを見たときに見せる笑顔。普段は見せない笑顔」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「子どもを見ていて自然と笑みがこぼれる人」(27歳/その他/専門職)

好きな物を見ているときは自然に笑顔になれるもの。子どもに対しても同じように無意識のうちに笑顔を向けられる男性は、本心から子ども好きに思えますよね。普段はこわもての男性が子どもを見た途端にいつもとはちがった優しい顔に変わるというギャップには、かなりキュンとさせられそうです。

■子どもが騒いでも優しくできる

・「公共施設で騒ぐ子どもにも優しいとか、優しく注意できる」(23歳/建設・土木/技術職)

・「子どもがギャン泣きしていてもイラつくそぶりがない」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「子どものあやし方や扱いがうまい」(35歳/医療・福祉/専門職)

うわべだけで子ども好きを装っていても子どもに迷惑をかけられたときの態度で、それが本当かウソかは見抜けそう。子どもが泣いていたり騒いでいたりしても優しく見守ることができたり、自分からあやしに行ったりできる人なら、間違いなく子ども好きでしょうね。

■まとめ

本当に子ども好きなのかどうかは、子どもと一緒にいるときの表情や子どもと接する態度を見ているとある程度はわかりそうですね。もちろん、自分の子どもに対しては態度がガラリと変わる人もいるでしょうが、どんな子どもにでも優しくできる人は本当の意味での子ども好きと言えそう。結婚を考えている彼が子ども好きか、そうでないかはしっかりと見抜いておいた方がいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数122件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ