お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

女子のぶっちゃけ本音! 追われる恋と追う恋、どちらをしたい?⇒6割以上が〇〇〇〇!

ファナティック

情熱的な恋愛をいつかはしてみたいと思っても、なかなかそんなチャンスは現実には訪れないかもしれませんね。自分の性格によっても、それほど恋愛にのめり込めないこともあるものです。そこで今回は、追われる恋と追う恋ならどちらが良いか、女性のみなさんにアンケートを実施してみました。

Q.追われる恋と追う恋、どちらをしたいですか?

追われる恋……62.4%
追う恋……37.6%

できれば自分が追われたいと思う人が6割以上という結果になりました。みなさんは、どちらが理想ですか?

<追われる恋>

■愛されたいから

・「愛されているほうが幸せに感じるから」(28歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「愛されたいから。追われる恋愛のほうが向いている」(29歳/小売店/販売職・サービス系)
・「愛されているなと思わないと、自分は安心して好きになれないので」(26歳/自動車関連/事務系専門職)

女性として生まれたのなら、やはり男性に愛されたいと思うものですよね。相手の気持ちが見えないよりも、ハッキリと気持ちを表してくれているほうが楽ですものね。

■追うのは疲れるので

・「追うのは何気に疲れるから、追われるほうが楽」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「追うと疲れる。追われるほうが幸せな気がする」(27歳/医療・福祉/販売職・サービス系)
・「追うばっかりでは疲れてしまうので」(33歳/その他/事務系専門職)

追いかける恋愛は疲れるので、それならば追われるほうがいいという人もいるようです。今までの恋愛経験があるからこそ、どちらが良いか自分でわかるのかもしれませんね。

<追う恋>

■自分が好きになりたい

・「自分が好きなほうが幸せだと思うから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「自分が好きな人を一生懸命好きになるのが楽しいから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)
・「自分が好きにならないと続かないし、自分が大して好きでもない人から追われるのは全然うれしくないから」(34歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

いくら相手に愛されたとしても、自分の気持ちが追いついていないと、つらいこともありますよね。自分が相手を好きだという気持ちがあるからこそ、相手にも優しくできるのかもしれませんね。

■楽しいから

・「追う恋のほうが絶対自分が楽しいから」(33歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)
・「自分が気持ちが盛り上がって楽しいから」(34歳/情報・IT/事務系専門職)
・「追っているほうが断然に楽しいと思うから」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

恋愛慣れしている人になると、もしかして追いかける恋愛の楽しみの醍醐味を知っているかもしれませんね。ゲーム感覚のように感じて、楽しく思えるのかもしれません。

■まとめ

いつも追いかけている恋ばかりしていると、だんだん恋愛をするのも疲れてきますよね。そんなときにふと優しくしてくれる男性がいると、つい気持ちも動きそうになるもの。愛される喜びを一度知ると、追いかける恋愛ができなくなってしまうのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数194件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ