お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

男性を怒らせるNGワード5つ

ファナティック

女性の何気ないひと言で、男性を傷つけてしまうことがあります。傷ついた結果、怒られてしまうことも……。そこで今回は、どんな言葉が男性を怒らせてしまうのか、働く女性の意見を聞いてみました。

<男性を怒らせるNGワード>

■上から叱りつけるような言葉

・「『こんなのもわからないの?』というのはダメと思う。男はプライドが高いので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「『あなたには無理』。やる前から決めつけると怒るから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

否定的な言葉をかけてしまうのはNGのよう。男性・女性に関係なく、誰しも、人からばかにされたら嫌なものですよね。女性があきれた様子で叱ってしまうと、「なぜこんな風に言われなければならないのか」とプライドを傷つけられて怒りに転じてしまうようです。

■本人が気にしていること

・「背が低い。足が短い。低収入」(24歳/その他/事務系専門職)

・「相手が気にしていることをからかう。素で怒ると思う」(33歳/不動産/専門職)

時に男性をからかってしまうことがあるでしょう。しかしそれが男性本人が気にしていることだと、怒らせてしまうことになります。特に、すぐに変えられないような、どうしようもないことについて言われると、怒り倍増かもしれません。

■ほかの男性との比較

・「ほかの男性と、外見や性格、仕事に関して比べると、かなり怒らせると思う。同性と比べられるのが、一番腹が立つと思うから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『これ知ってる』『ここ前に来たことがある』など過去をにおわせるようなワード」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

ほかの男性と比べるような言葉は慎んだほうがよさそうです。何気ない話題として、ほかの男性をほめたりしてしまいますよね。また、元彼との比較になってしまいそうな言葉も、うっかり言ってしまわないように注意が必要です。

■プライドを持っていること

・「『仕事遅い~』。仕事に関してはプライドの塊だから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「かわいいいと言う。喜ばないから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

誰でも、プライドを持って仕事をして、身なりをきちんとととのえて、毎日を必死に生きています。本人ががんばっていることに対してけなすようなことを言ってしまうと、男性は傷つくし、怒って当然でしょう。一度うっかり言ってしまって怒らせてしまった言葉があるなら、二度と言わないように注意したいですね。

■束縛するような言葉

・「『女友達と連絡取らないで』は嫌われる。束縛が男の人は嫌いだから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「『私のこと好き?』。しつこいと言われる」(23歳/その他/その他)

プライドを傷つけるというのとは別に、男性に嫌われる言葉が、束縛する言葉。不安から相手を束縛してしまう女性もいるでしょう。自分は自分で友達と仲よくしたり、趣味を持ったりして、自立して相手を尊重できるようになるといいですね。

<まとめ>

いかがでしたか? 男性の反応がおもしろくて、ついからかってしまうという女性もいるかもしれません。しかし、男性は女性が思う以上に傷ついているかもしれないので気をつけましょう

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月9日~2016年8月14日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ