お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

生理中、湯船に浸かる? 浸からない? 多数派だったのは……

ファナティック

生理中は「湯船につからないほうがいい」という人と、「湯船につかったほうがいい」という人とで意見がわかれ、正直どちらが正解なのかで迷ってしまうことが……。働く女性は生理中でも湯船につかる人が多い? それとも少ない? 聞いてみました。

Q.生理中、湯船に浸かりますか?

「はい」……51.8%
「いいえ」……48.2%

今回のアンケートでは、やはり意見が真っ二つに分かれる結果に。湯船につかったほうが生理中の疲れもしっかりとれて血行もよくなり、生理痛もやわらぎそうですが、衛生面で考えるとやはり心配な面もある、というところでしょうか。それぞれの理由をくわしく聞いてみましょう。

<「湯船に浸かる」派の意見>

■生理中の体調不良を解消できる

・「湯船で温まると血流がよくなってお腹の痛みも軽くなる」(34歳/金融・証券/専門職)

・「家だと湯船につかる。体を温めたほうが、おなかの痛みが楽になるしぐっすり眠れるから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「自宅の湯船は自分しか入らないので、気にならない。入ると腹痛が和らぐから」(33歳/医療・福祉/専門職)

生理中は体がむくみやすく冷えやすいため、そこから腰痛やおなかの痛みにつながってしまうことも……。これを解消するにはやっぱり「血行をよくして新陳代謝を促すこと」が大事ですよね。湯船につかれば体が芯から温まり、生理中のつらい悩みも解消できそうです。

■湯船につかるとリラックス効果も期待できる

・「衛生的にキレイになりそうだし、生理中でも湯船に浸かってリラックスしたいので」(31歳/情報・IT/技術職)

・「湯船に浸からないと一日が終わった気がしない」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

生理中は生理痛のつらさやホルモンバランスの乱れのせいで、気分が不安定になりやすいですよね。生理中はそうでなくても疲れやすいため、湯船にしっかりつかって精神的にもリラックスできる時間を作ったほうがいいのかもしれませんね。

<「湯船に浸からない」派の意見>

■湯船につかるのは衛生上よくない気がする

・「前に浸かっていたら、血の塊が湯船に浮いてたからやめた」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「血が漏れそうだし菌が入りそうなので怖いです」(22歳/金融・証券/営業職)

・「不衛生だしシャワーで十分だから」(23歳/その他/その他)

一方、生理中に湯船につかることで怖いのが経血が湯船の中に混じってしまうこと。経血とともに汚れが湯船に混じりそうで怖い気もしますよね。また逆に湯船に含まれる雑菌が、膣内に入ってくることを心配する声も……。

■気持ち的にもシャワーのほうがスッキリする

・「血の塊が浮いたら気分的に嫌だから」(28歳/建設・土木/技術職)

・「生理中の湯船は抵抗がある。シャワーで早く済ませたいと思ってしまう」(30歳/ソフトウェア/その他)

また湯船に浸かるよりもシャワーのほうがスッキリするため、気分的にもいいという女性も。湯船に浸かることがストレスになるなら、たしかにシャワーでスッキリしてさっとあがってしまうのもいいかもしれません。

<まとめ>

生理中に湯船に浸かるべきなのか、またそうでないのかは人によりけりなところがあるよう。湯船に浸かることで生理中の痛みやストレスが和らぐならそれもアリ、そうでなければ控えたほうがいいのかもしれませんね。ぜひ自分に合う生理中の入浴方法を見つけてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月21日~2016年7月25日
調査人数:112人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ