お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

彼女の浮気発覚……あなたならどう行動する? 気になるイイワケ、その後について徹底調査!

ファナティック

今年、日本を騒がせている「浮気」「浮気」。以前は「男性の浮気に泣かされる女性」という図式が一般的であったかもしれませんが、現在は別! 「彼女の浮気に泣かされる彼氏」も決して少なくはありません。あなたは、今までに恋人に浮気されたことはある? 男性のみなさんに聞きました。

Q.今まで恋人に浮気されたことはありますか?

「ある」……17.5%
「ない」……82.5%

「ある」と答えた男性たちに、浮気発覚の瞬間、恋人のイイワケ、そして気になるその後について教えてもらいました。

■よくあるイイワケ

・「ただの友だちだからといった感じだったが、そんなわけはなく、関係は冷めていく一方なので別れた」(32歳/その他/事務系専門職)
・「その人とは付き合ってるわけでもなくただの近所の友だちでよく遊んでるだけと言われた。けどSNSでは付き合って何日みたいなことを平気で書いてた。そのあとそのSNSを見つけたことを話し別れた」(24歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

どこからを「浮気」とするかは、人それぞれ。体の関係を立証するのが難しいため、こんなイイワケで切り抜けようとする女性も多いようです。とはいえ圧倒的に目立ったのは、「信じられない!」という男性意見。イイワケしても、意味はない!?

■イイワケなし!

・「『もうあなたとは会うこともできない』と言われただけ。言い訳はなかったと記憶している」(34歳/その他/技術職)
・「言い訳はなかった。謝られたが、わかってあんまりたたないうちに結局別れた」(33歳/医療・福祉/専門職)

こちらは非常に男らしく(!?)イイワケはゼロの彼女たちです。素直に謝罪する様子には好感が持てますが、もう一度相手を信じ、愛情を再生させることは難しいと言えそうです。

■縁切り

・「言い訳は特になかった。一方的にこちらから別れを切り出して別れた」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「発覚した瞬間に連絡を切り別れました」(26歳/不動産/営業職)

イイワケなんてさせてあげない!という男性意見も目立ちました。彼女の話をあれこれ聞けば、情に流されてしまうケースもあります。「もう無理だ」と思ったら、これが一番スムーズな方法なのかもしれません。

■ごく少数派ながら……

・「こっちから浮気を問い詰めたわけではないので言い訳とかは特になかったが、彼女の反応としてはバレなければ問題ないという態度でしたね。その後も変わらず一緒にいます」(34歳/その他/営業職)
・「まぁ、いいんじゃん? その後は特に変化なし」(30歳/その他/販売職・サービス系)

恋人の浮気を経験した男性の圧倒的多数が「別れ」を経験する中で、「関係継続」を決める男性もいるよう。「浮気くらい大目に見る」という広い心の持ち主なのでしょうが……当然彼女にも、同じ扱いを期待するはず。一緒にいる意味を見失わないよう、注意する必要がありそうです。

■まとめ

恋人に浮気された男性たちのほとんどが、イイワケのあるなしにかかわらず「別れ」を選択していることがわかりました。浮気をするのは、一時の気の迷いかもしれません。しかし、うそとはいつかバレるもの。彼氏のことが大切なら……慎重な行動を心掛けたほうが良さそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数177件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ