お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

激しくなる相手の吐息が……。キスするときに男性が相手に息を止めなくていいと思う理由3つ!

恋人同士の絆を深めてくれる「キス」ですが、あなたは普段、どんな風にしていますか? まず気になるのが「呼吸」についてです。ずばりあなたは、キスをするときに相手に息を止めてほしいですか? アンケートで、世の中のアラサー男性たちの意識を探ってみました。

Q.キスするとき、相手に息を止めてほしいですか?

「止めてほしい」……19.3%
「止めなくてもいい」……80.7%

アラサー男性たちの意見では、「止めなくてもいい」派が圧倒的多数となりました。それぞれの理由もチェックしてみましょう。

<キスするとき、息を「止めてほしい」派の意見>

■口臭予防

・「人生初めてのキスで、相手の口臭が原因でトラウマになってしまったから。自分の口臭も気になるので必ず息を止めている」(31歳/情報・IT/技術職)
・「息がくさかったら幻滅するおそれがあるから」(29歳/電機/技術職)

キスはしたいけれど、相手の口臭が気になると、一気に幻滅してしまうもの。そんなガッカリを避けるため、「息を止めていて」と願う意見が目立ちました。彼の要望を聞き入れつつ、口臭予防という、根本的な対策も実践するべきかもしれませんね。

■鼻息予防

・「変に息すると鼻息が相手にかかりそう」(35歳/その他/販売職・サービス系)
・「彼女の鼻息が荒くて、悲しくなったことがあるので」(32歳/その他/その他)

口臭ではなく、まさかの鼻息を挙げる意見も。口をふさげば、残るは鼻……!? 静かな環境の中で、お互いの鼻息だけが聞こえてきたら……思わず吹き出し、キスの雰囲気どころではなくなってしまいます!

では次に、多数派意見を紹介します。

<キスするとき息を「止めなくてもいい」派の意見>

■長さ重視!

・「長くキスをしたいから止めなくてもいい」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「長くキスをする際は、息を止めてないでじっくりキスをしたい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

長くロマンチックなキスをしたいなら、途中で息をするのは必須! 息を止めていれば、酸欠に陥り、意識を失ってしまいます。いつどこで「長いキス」をしたくなるかは、予測不可能ですから、普段から息をしておくのがオススメです。

■セクシーな吐息

・「激しくなる相手の吐息が好きだから」(31歳/機械・精密機器/その他)
・「息の音もいやらしく感じるのでしてほしい」(33歳/金融・証券/専門職)

こんな意見もありました。キスの瞬間、相手から漏れる吐息は、非常にセクシーなものです。計算で出るものではないからこそ、相手の男性をとりこにするのでしょう。

■自然な雰囲気で

・「楽な状態でしてほしいから。キスに余計な意識は不要」(34歳/小売店/販売職・サービス系)
・「あんまり気にしたことがない。気を使わないでほしい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)
・「あまり考えたことはないが、無理に止めなくても良いかなと思う。終わった途端にゼーゼーと息をされるのも変」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

正直なところ、「これまでのキスで、相手の呼吸について意識したことがない!」という意見も目立ちました。流れに身を任せて、2人の息を合わせることで、自然と問題は解決できるのではないでしょうか。

■まとめ

圧倒的多数のアラサー男性たちは、「止める必要はない」と考えていることがわかりました。口臭の問題をきちんとクリアし、あまりにも荒々しく呼吸をしなければ、気にし過ぎる必要はないと言えそうですね。それよりも大切なのは、相手の気持ちをきちんと受け止めること……かもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数161件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]