お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

この疫病神め!(泣) 性格の悪い美人が巻き起こしたトンデモ事件4つ!

ファナティック

いくら美人でも、性格が悪い女性は周囲から敬遠されるもの。美人であることが悪い方向に作用して、周囲を巻き込んだ大騒動になることもあります。超絶美人でも、こんな女性だけは御免です!? 世のアラサー男性たちが遭遇した、性格の悪い美人が巻き起こした事件について教えてもらいました。

■同時進行

・「男友だち2人と付き合い、それがバレて2人は絶縁した。彼女は別の男性と結婚した」(36歳/学校・教育関連/専門職)
・「三股かけてた女が、男にバレて吊るし上げられてた」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「同じサークルの男性2人と同時進行で関係を持っていた女の子。結果、男性2人は対立し、暴力沙汰に発展。女の子におとがめはなし。サークルの空気はおかしくなり、美人は罪だなと思った」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

性格に難はあっても、外見が良ければ、近づいてくる異性には困らないのでしょう。一人に絞り切れないまま、修羅場を迎えることもあるようです。本人にとっては自業自得ですが、巻き込まれる周囲にとっては災難! 事前に周囲の評価も聞いておくと安心です。

■いじめ

・「社内いじめ。派閥を作って、社内で気に入らない女性をいじめていたこと」(38歳/金融・証券/営業職)
・「性格がいいけど美人じゃない子がいじめに遭っていて、おかしな話だなと思った」(33歳/小売店/事務系専門職)

美人は、同性にも対しても強い影響力を持つものです。昔からチヤホヤされてきた女性は、それを当然と思いがち。従わない相手は徹底的に排除しますが……職場の雰囲気は最悪です。

■上から目線

・「相手の気持ちを考えず、上から目線で付き合ってやっているとのたまう人」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「上から目線で発言していたため、村八分になっていた」(36歳/金融・証券/営業職)

謙虚な美人は好感度大! 一方で上から目線の美人は、周囲の反発を受けやすいものです。こんな考え方の持ち主は、同性・異性を問わず、受け入れられにくいもの。周囲の目線をきっかけに、自身の行いを正すきっかけになれば良いのですが。

■上司も手玉に……!

・「自分が出張をしたくないので、猫なで声で上司にお願いして他の人が出張になった」(35歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「上司を手なずけて、楽に仕事をしている女性がいました」(33歳/金融・証券/営業職)

上司さえもとりこにして、自分の都合の良いように操ってしまう、性格の悪い美人女性たち。当然そのフォローは……周囲の人たちの元へと回ってくることになります。美人女性も問題ですが、上司も上司。「しっかりしてください!」と、カツを入れたくなりますね。

■まとめ

どれだけ美人でも、性格が悪ければ、いずれみんなから嫌われてしまうことに……。「あの子は美人だけど、性格が悪いからNG」なんて言われないよう、充分に注意したいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ