お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

俺だって大変なんだよ! 女がわかってくれない「男のストレス」6つ

ファナティック

たとえば女性にしかない生理痛のつらさは、男性にはわかってもらえないストレスのひとつですよね。でも男性にも、女性にはわかってもらえないストレスがあるようです。いったいどんなストレスなのか、思う存分語ってもらいました!

<女性がわかってくれない男性のストレス>

■買い物の時間が長い!

・「買い物に付き合うこと。長くて疲れます」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「ウインドーショッピング。買うものを決めてから買い物にいけばいいのに時間の無駄」(34歳/建設・土木/技術職)

・「買い物があまり楽しくない。いろいろ見てまわることで無駄な時間がかかることにストレスを感じる」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

女性の買い物に付き合うことを、ストレスだと感じている男性は多いようです。女性としてはいろいろなお店を見て決めたいけれど、連れまわされる彼としては時間の無駄に思えるのかもしれません。

■仕事のストレスを理解してくれない!

・「仕事。やっばりなんだかんだでも年功序列で根まわしは大変だから」(34歳/建設・土木/技術職)

・「仕事でのストレス。中間管理職の板ばさみを理解してくれない」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「仕事のこと。付き合いで飲みに行かないといけないときも多く、また、行きたくない相手も多いが、『飲めていいな』と言われるとわかってないと思う」(29歳/その他/その他)

男性と同じようにバリバリ働いている女性も多いですが、男性にしかわからない仕事上の苦労もあるようです。でも「仕事の付き合いで飲みに行く」のは、女性にはなかなか理解しづらいかも?

■疲れているときは話したくない!

・「別に腹が立っているとかではなく、話をしたくないときはある」(35歳/その他/その他)

・「話をするストレス。男は疲れているとき、誰ともしゃべりたくない。女性はもうちょっと理解してほしい」(32歳/農林・水産/事務系専門職)

・「男性が黙ること。女性は、男性の沈黙が耐えられないで『何を考えてるの?』『何をしたいの?』などといちいち聞いてくる」(37歳/医療・福祉/専門職)

せっかくのデートなのに、彼が急に黙ってしまうと「何か気に障ることを言ったかな」と思ってしまいますよね。でも男性としては、疲れているときは話をしたくないこともあるようです。

■男性特有の悩み

・「今の時代、あんまり男らしさや男なんだからと言われるとストレス」(35歳/小売店/事務系専門職)

・「髪を失うストレス。基本的に女性は髪が薄くなりにくく、ハゲたら坊主にすればいいなどと軽々しく口にするから」(36歳/その他/その他)

・「男性のことをわかろうとしないことが男性にとってのストレス」(38歳/自動車関連/その他)

「男なんだから」という言葉は、イマドキの男性にとっては大きなストレスのようです。髪の毛を失うストレスは、女性には想像しにくいですよね。でも一番は「男性のことをわかろうとしないこと」がストレスなのかもしれません。

<まとめ>

「女性にはわかってもらえないストレス」として、買い物の時間の長さや仕事上の苦労など、さまざまな意見が寄せられました。男性は男性で、女性にはわからないところでストレスを抱えているようです。お互いが思いやりを持って接することができれば、男性も女性もストレスが減りそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月9日~2016年8月10日
調査人数:398人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ