お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子は見抜いてる!? 「遊んでそう」だと思われがちな女子の言動5パターン

海真剣な恋のお相手を探すときに、真っ先に対象外にされてしまうのが「遊んでいそうな女子」でしょう。軽いお付き合いだけならアリでも……「その先」に進むのは難しいのかもしれませんね。「でもそういう女子って、見た目から派手なタイプでしょ?」なんて思うのは大間違いです。見た目は地味でも、もしかしたら遊んでる?と思われる女子の特徴について、男性意見を聞きました。

■男慣れ

・「男としゃべることに慣れていて、冗談が通じる」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「話題がすごく豊富な女性。フットワークよくあちこち出かけていそうで、出会いも多そうな感じがする」(32歳/学校・教育関連/専門職)

男性の冗談に軽く反応できたり、やたらと話しやすかったり……。こんなポイントは男性に「慣れている」感を抱かせるよう! 「職場が男性ばかり」や「男兄弟がいる」など、会話に慣れている理由がある場合、早めに伝えておくのがオススメですよ。

■携帯事情

・「携帯で連絡ばかり取っている」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「連絡先に登録されている男友達が多い」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

遊んでいる女子に欠かせないアイテムといえば、やはり携帯・スマホでしょう。常に携帯をいじっていたり、やたらと登録人数が多かったりすると、男性の「遊んでいる」センサーが敏感に反応! 無意識にやりがちな行動だからこそ、注意したいですね。

■小物使い

・「小物が少し派手であったり、ちょっとしたブランド物を持っているのに気づいたとき」(38歳/情報・IT/技術職)

・「ブランド物が好きで、バッグや小物にはこだわりがある」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「アクセサリーがコロコロ変わっている」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

オシャレ上級者に欠かせないのが、各種小物です。地味なように見えても、実はファッションにこだわっていて、お金もかけていることを知ると、ちょっと引いてしまう男性もいるのかもしれませんね。

■メガネの下は……?

・「メガネをかけているけど、よく見るとカラーコンタクトを入れている」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「メガネを外すと意外と美人」(31歳/医療・福祉/専門職)

メガネ女子=地味というイメージがありますが、近年は少し状況が変わってきています。オシャレのためにメガネをかけている女子の場合、そのギャップから、「遊んでいる度」も一気に高まってしまうのでしょう。

■変身!

・「お酒を飲むと人が変わる人」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「お酒が好きである」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

大人の遊びに欠かせないものといえば、やはり「お酒」です。お酒を飲むことに慣れていて、なおかつ二面性があるような場合、「男の影」を感じ取る男性も少なくないようです。

■まとめ

見た目が地味でも、ふとしたことがきっかけとなり、「遊んでいる女子」として見られてしまう可能性もアリ! 思い当たる節がある場合、ほんの少し純真さをアピールするだけで、いい結果に結び付きやすくなるのかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]