お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 妊婦・ママ全般

意外に夫が気にしない「妻のコンプレックス」4選

ファナティック

男が気にしていない女性の“コンプレックス”TOP10

誰にでもコンプレックスの1つや2つはあるものですが、気にしているのは自分だけで、周囲は大して気にもとめていないというケースも多々あるものです。特に男性は女性がなぜそれをコンプレックスに感じているのかわからないということさえあるでしょう。妻は気にしているけれど自分はまったく気にしていないコンプレックスを、働く男性に教えてもらいました。

■病気になるより全然マシ

・「体重。そんなもんですよ。気にするほど太っていないし」(39歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「どうも太いことを気にしているようだが健康ならどうでもいい」(39歳/情報・IT/営業職)

昨今では標準体重では美しさへの欲を満たすことができず、モデル体重を目指す女性が多いようですが、男性からすると、スタイルよりも健康であることが大事だと感じるようです。極端なダイエットをする必要はなさそうですね。

■結婚生活にグラマラスは求めない

・「胸の小ささ。結婚するとどうでもいい」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「授乳によって胸が小さくなった」(39歳/情報・IT/技術職)

大きな胸は多くの女性のあこがれですが、性的な魅力はあっても、結婚生活にグラマラスな体形は求めないという男性も多いようです。授乳で胸がしぼんでしまっても、それは一生懸命育児をした証し。恥じることはないでしょう。

■天然パーマもおしゃれパーマも変わらない!?

・「前髪がくせ毛で本人は雨の日とか気にしているが気にならない」(35歳/自動車関連/その他)

・「髪型。くせ毛が気になっているらしいが、パーマ代が浮くじゃん」(39歳/その他/販売職・サービス系)

ストレートでさらさらな髪を理想とする女性が多い一方、ではなぜパーマをかけるの? という意見も。湿気を含んで爆発する髪はとても厄介ですが、そんなに気にするほど旦那さんは見ていないようです。

■そんなにお金をかけなくても……

・「顔のほくろ。妻は、顔のほくろが大きいから取りたいと言っているが誰も気になってないと思うし、そんなに大きくないと思う。普通だと思う」(33歳/情報・IT/技術職)

・「歯並びです。数十万掛けて矯正するみたいですが、理解に苦しみます」(34歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

ほくろも歯並びも、気になるところはすべて治して美しい顔を手に入れたいと思うのが女心ですが、中には、なぜそれほど見た目にこだわるのか理解できない男性も多いようです。そんなお金があるなら、おいしいものを食べた方がいいというのが本音かもしれません。

■まとめ

コンプレックスは気にし出すと限りなく気になっていくもの。それを改善したいという気持ちもどんどん膨らんできますよね。ですが「男はそんなところ見てないよ」と言われたら、心労やお金がもったいなく感じてしまうことも。コンプレックス改善のための方法を考えるより先に、自分を客観的に見てみることも必要かもしれませんね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月9日~8月12日
調査人数:400人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ