お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

女性目線! 2度目のデートに誘われたら「お泊まり準備」していく? いかない?

気になる男性からお誘いを受けると、もしかして相手も脈アリなのかも?と思い、うれしく思いますよね。一度だけではなく、2度目のデートに誘われると、なおさら期待してしまいそうです。今回は、週末に気になる男性から2回目のデートに誘われたときに、お泊まりの用意をしていくか社会人女性のみなさんにアンケート調査してみました。

Q.気になる男性に金or土の2回目のデートに誘われたら、「お泊まり」準備をしてデートに望む? 望まない?

お泊まり準備をする……18%

お泊まり準備をしない……41%

どちらとも言えない……41%

週末に2度目のデートに誘われて、お泊まり準備をしているという人は、およそ2割近くいるようです。みなさん、それぞれどのようにデートにのぞんでいるのでしょうか。

■お泊まり準備をする

・「何があるかわからないので、念のためお泊まり準備をする」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「何があっても大丈夫なようにする」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「念のため準備はしますが、お泊まりにならなかったとしてもがっかりはしません」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「もしかしたらお泊まりになるかもしれないので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

もしかしてお泊まりに誘われることはないかもしれませんが、念のため用意しておくと、いざというときに役立つかもしれませんよね。いい雰囲気になったときに断ってしまうと、次のチャンスがいつやってくるかわかりませんものね。

■お泊まり準備をしない

・「2回目はさすがにないかなと思うから」(28歳/その他/事務系専門職)

・「勘違いになったら悲しすぎるから、あえてしないです」(32歳/その他/その他)

・「付き合っていない限りお泊まりはしない」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「軽い女だと思われたくないから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

まだ付き合っていないのなら、そもそもお泊まりはしないという人も多いようですね。簡単に体を許してしまうと思われると、逆にマイナスになってしまうかもしれませんものね。

■どちらとも言えない

・「がっついていると思われたくないので、ぱっと見でわからないようなお泊まり準備をする(勝負下着を身に着けておくとか、お泊まりになってもいいようにお金を多めに持っていくとか)」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「その場に流されてもいいと思えば準備するし、そうじゃなければしない」(26歳/その他/その他)

・「デートプランによります」(23歳/その他/その他)

・「相手の性格次第」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

その場の雰囲気次第によって、お泊まりは考えたいという人も多いかもしれませんね。お互いの気持ちがわかり合えたのなら、お泊まりすることでそのまま付き合いに発展するかもしれませんものね。

■まとめ

1人暮らしをしているときは、それほどお泊まりについて考えなくてもいいですが、家族と同居している場合はそうもいきませんよね。「お泊まり禁止の家庭だから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)、「実家が厳しくておとまりができないから」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)というように、家族が厳しいからお泊まりできないという人もいるようです。2度目のデートとなると、その次からの展開が気になるものですが、あまり簡単にお泊まりするよりは、少し様子を見るのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月8日~8月17日
調査人数:176人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]