お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「出会いがな~い」と嘆いている女子に告ぐ! 出会いは“自分の手”でつくるべし! 本連載では、おとぎ話「わらしべ長者」にならい、自分がすでに持っている縁を使って、女性みずから「出会い」を手に入れる方法を、マイナビウーマン編集部梅子の体当たりレポートでお届けします。本連載を通じて「出会いがない」と口にする女子がいなくなることを願って……。
コラム 出会い

【わらしべ4】大学時代のバイト仲間(男)・コミュ神さんからの紹介

こんにちは。マイナビウーマン編集部の梅子です。

早いもので本連載も4回目になりました。ここまで読んでくれた読者のみなさん、サンキュー! なかには、男性に点数をつけて評価している私に「何様だ」とお怒りの方もいるでしょう。その怒り、もっともで返す言葉もありません。この企画は彼らなしには実現しなかったものです。あらためて協力してくれた男性陣には感謝申し上げたいと思います。有り難う! Guys!

さて、私の感謝が伝わったところで4人目のわらしべに行きましょうかね。今回は大学時代のバイト仲間からの紹介です。

■わらしべ4 大学時代のバイト仲間(男)

わらしべちゃん:コミュニケーションの神様(略してコミュ神)

梅子との関係:大学時代のバイト仲間。異常に高いコミュニケーション能力は、学生時代の合コンで身につけた。

■紹介してくれた人

●未来のスティーブ・ジョブズさん(22歳)

都内の某ベンチャー企業に勤めるシステムエンジニア。小学6年生から独学でプログラミングを学び、大学在学時にベンチャー企業の立ち上げメンバーとして活動。

■レポ4 スティーブ・ジョブズさん

●合コン経験ゼロ! イマドキ男子のジョブズさん

待ち合わせ場所に20分以上遅刻し、しょっぱなから梅子をひやひやさせて登場したのが今回のお相手スティーブ・ジョブズさん。社会人1年目という彼はぴっちぴちの22歳で、メガネが似合う好青年でした。

スティーブ・ジョブズさんを紹介してくれた「コミュ神」さんは、梅子のかつてのバイト仲間。バイトを辞めて以降はフェイスブック上で連絡を取り合うだけの仲だったので、今回男性を紹介してくれるか不安だったのですが、持ち前のコミュニケーション能力の高さを発揮し、秒速でスティーブ・ジョブズさんを紹介してくれました。ありがとうコミュ神!

さて、柄にもなく今回のデートで梅子はすっごく緊張していました。というのもスティーブ・ジョブズさんは合コン経験ゼロ交際人数ゼロの、イマドキ草食男子だったからです! 肉食か草食かといえば肉食系の私。好きになった相手にはガンガンアタック&物事は白黒はっきりさせないと気がすまないタイプのため、恋愛に消極的で何を考えているのかわからない草食男子が大の苦手です。過去には草食男子に恋した経験もありますが、どんなにアタックしても「ぬかにくぎ」「のれんに腕押し」状態の彼らにへきえきし、彼ら相手にもう恋愛はしますまいと神に誓ったほど。

そんな「草食動物エリア」だけには足を踏み入れまいと生きてきた私のもとに、突如舞い降りたスティーブ・ジョブズさんという名の草食男子……。何を話せばいいのかわからず、デート前は心臓がバックバクでした。

●キャリアは申し分なし! 青田買いするならこういう男子!?

恋愛相手としては苦手なタイプであるスティーブ・ジョブズさんですが、話を聞くとなにやらすごい! 若干22歳という若さにして、システムエンジニアのリーダーとして都内の某ベンチャー企業で働いてるのだそう。父親もシステムエンジニアであり、その影響を受けて小学6年生からプログラミングを学びはじめたといいます。そして大学でもネットワークやシステムを学び、在学時に仲間とともにベンチャー企業を立ち上げサービスを作ったというから驚きです。目ヂカラスゴ男さん(連載1回目登場)とはまたちがったサバイバル能力の高さに内心「おおお!」と梅子大興奮! ネットワークに没頭する学生時代を送っていたため合コン参加経験がゼロなのも納得です。

そんなジョブズさんに、「23歳の女性が集まる合コン」「アラサー女性が集まる合コン」に誘われたらどっちに参加したいか質問をしてみると、

「どうなんですかね~自分けっこう年上の方が好きだから。年齢はあんまり関係ないですね。どっちでもいいです」

との神回答が。平均29歳の会社で年上の人に囲まれて働いているせいか、年上の女性は好きだと言います。また、自らを「ワーカホリック」と称し、仕事に没頭する毎日のジョブズさんは、口では恋愛をしたいというものの、優先順位はかなり低い様子……。実際に、「恋愛に割く時間はもったいないと思う」といった発言も飛び出しました。

恋愛に割く時間がもったいない―。

ジョブズさんの言葉に一瞬フリーズしつつ、「な~んかどっかで聞いたことある言葉だなぁ」と思ったら、あるテレビ番組内でインタビューされてた現役東大生と全く同じ台詞じゃないか……。ジョブズさん! 恋愛はプライスレスだから!!(梅子の心の声)

ジョブズさんの恋愛に対するスタンスが、どうやら消極的というより関心が低いとわかったところで結婚願望を聞いてみると、「いつかは結婚したい」とのこと。しかしよくよく聞いていくと、ジョブズさんが結婚したいのは「家庭が欲しい」といったポジティブ希求からくるものではなく、「結婚しないのはヤバイ」といったネガティブ希求からきているようでした。

そんなジョブズさんの話を目の前のお肉と格闘しながら聞いていた私は、この人と恋愛するのは「難易度Aランク!」と思いました。だって私は相手とばんばんケンカして、自分をさらけ出して、相手ともとことん向き合いたいタイプだから。魂と魂のぶつかり稽古を望む恋愛相撲レスラーだから!(なんだそれ)

でもクールなジョブズさんはきっとぶつかり稽古はおろか、練習の土俵にも上がってくれなそう。仕事に真面目でとっても魅力的な男性だと思うけど、付き合ったら完全に私の「ひとり相撲」になるんだろうなあ~と思ったのでした。

●バイバイ玉の輿! やっぱり肉食男子が好き!

「草食動物エリア」を避けてきた私が、わらしべを通して出会ったジョブズさん。恋愛のドキドキにはかけたものの、論理的な話し方(さすが理系!)に私の左脳はフル回転! ボケ防止のいい時間をすごせました。また、慣れない草食男子とのデートに緊張し、いつにもまして非論理的すぎた私との会話は大変だったろうに、最後まで笑顔で対応してくれました。やさし!

将来は起業も視野にいれているというジョブズさん。一瞬「玉の輿」の3文字が脳内にチラついた梅子でしたが、やっぱり私は肉食男子に限るな~と実感したデートでした。

■デートを終えて、梅子の評価は……

ユーモア:★☆☆☆☆
リーダーシップ:★★★☆☆
スマート:★★★★☆ 
サバイバル力:★★★★☆
付き合いたいレベル:★★☆☆☆

理由:
22歳とは思えない落ち着いた態度が印象的なジョブズさんでした。冷静沈着ってまさにああいう人を言うのですね。仕事に没入する姿勢はステキだなぁと思う一方、家庭のプライオリティが仕事より低い相手との結婚は想像するとちょっと寂しい気持ちに。でもこればっかりは人生に対するスタンスのちがいだから仕方ないのかな。いつかジョブズさんが生んだサービスが世間を沸かせる日を楽しみにしています!

To be continued……….

■今回デートした場所はコチラ!

LIL'RIRE CAFE(リルリールカフェ) 外観

LIL’RIRE CAFE(リルリールカフェ) 外観

LIL'RIRE CAFE(リルリールカフェ) 内観

LIL'RIRE CAFE(リルリールカフェ) 内観

LIL’RIRE CAFE(リルリールカフェ) 内観

左:モヒート 780円 右:ベリーベリーグァバ 780円(税込)

左:モヒート 780円 右:ベリーベリーグァバ 780円(税込)

大きなエビとマッシュルームのアヒージョ 880円(税込)+バケット(フランスパン)300円(税込)

大きなエビとマッシュルームのアヒージョ 880円(税込)+バケット(フランスパン)300円(税込)

ジャックダニエルベイビーバックマウンテン 1150円(税込)

ジャックダニエルベイビーバックマウンテン 1150円(税込)

店名:LIL’RIRE CAFE(リルリールカフェ)
住所:東京都渋谷区 松濤1-4-8
アクセス:JR「渋谷」駅 徒歩10分
電話:03-5790-2944
URL:http://lilrire.com/

(取材・文/マイナビウーマン編集部梅子 撮影/山崎あゆみ)

次回の「わらしべ長者」は、9/1(木)更新予定です。お楽しみに!
※毎週木曜更新

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ