お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

出世のため!? 職場の人とSNSでつながっている男性●%

フォルサ

ネット上で自分のプライベートを他人と共有できるツール、SNS。共有する、つながる相手は、家族や友人など親しい間柄であることがほとんどかと思いますが、職場の人ともつながっている人はいるのでしょうか? 男性に聞いてみました。

Q.職場の人とはLINEやフェイスブックなどSNSでもつながっていますか?

・はい……34.3%

・いいえ……65.7%

■「はい」と答えた男性の意見

●連絡手段のツールとして利用

・「連絡を取るのに便利だし、写真を送信できるから」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の会社のコミュがあって全員加盟してる」(32歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「飲み会などのやり取り用につながっています」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

まず多く挙がったのが、SNSをプライベートの共有というよりは連絡ツールとして利用しているというコメント。特にLINEなんかはグループチャットもできる上に手早くメッセージを送ることができるので、やり取りには便利ですよね。

●嫌とは言えなくて……

・「周りがやってるので仕方なくやっている」(33歳/商社・卸/営業職)

・「向こうから申請されたら断れないので」(28歳/その他/その他)

・「繋がりたくはないが、仕方なくつながっていて、切り離せない」(33歳/電機/技術職)

このように、本当はつながりたくないけれども仕方なく……という人も。自分だけやらないのも浮いてしまいそうだし、誘いを断ったり切ったりすると気まずくなる原因に。しかし、せっかくのSNSもこれでは満足に楽しめそうもないですよね。

●損得勘定で……

・「色々な情報があるし、職場内で終わらせるのはもったいない」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「その方が職場でのコミュニ―ケーションが円滑になるので」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仲良くなった方が出世しやすいと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)

嫌々つながっている人もいれば、仕事以外で関わりが持てることをチャンスと捉えて自らの意思でつながっている人も。職場の人との親睦を深めたり役立つ情報を入手したりと期待するメリットは人それぞれですが、中には出世を期待する人もいるようです。

●人によりけり

・「人によってはプライベートでも交流があるので」(30歳/学校・教育関連/事務職)

・「仲のいい同僚とはやりとりをしている。お互いに励まし合えるので良いと思う」(26歳/自動車関連/販売職・サービス系)

このように、職場の人とつながっているにはつながっているけれど、普段からプライベートでも付き合いがあるぐらい仲のいい人に限定しているという人も。同僚”兼”友だちだからこそ、やり取りができるんですね。

■「いいえ」と答えた男性の意見

●公私混同は避けている

・「一切つながっていない。プライベートと仕事は別だから」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「職場は職場だけの関係にしたいと考えているから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「友達じゃないので、日常つながる必要なし」(35歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

「いいえ」と答えた人の中でも特に多かったのが、仕事とプライベートは切り離したいという理由。職場の仲間はいくら仲が良くてもあくまでも同僚であって友だちとはちがうという割り切り方をしている人もいるようです。

●プライベートまでつながりたくない

・「SNSぐらい自由に行いたいから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「嫌ですね。干渉されたくありませんので」(31歳/情報・IT/技術職)

・「そこまでつながっているとイライラするから」(31歳/自動車関連/その他)

このように、職場の人にプライベートまで首を突っ込まれたくないという声も多く挙がりました。仮に、普段からSNSについて触れてこられることが特になかったとしても、つながっているというだけで気を使うし落ち着けずイライラしてしまうかもしれませんね。

●SNS自体をやらない

・「ガラケーだし、SNSをほとんどしない。しても教えないと思う」(36歳/学校・教育関連/専門職)

SNSは種類も多くかなり広く出回っていますが、もちろん一切利用していない人だって少なくありません。やっていなければ、職場の人とのつながりもなにもないですよね。ただし、利用をすすめられたらちょっと面倒くさいかも!?

■まとめ

3割以上が職場の人とSNSの共有をしているとのことですが、その心境は内心嫌だったり、損得勘定を考えていたり、仲がいい人限定だったり。職場の人と無条件につながりたいと考えている人は少ないようです。やはり、仕事とプライベートの壁は厚いものですね。

(フォルサ/池亀日名子)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数108件(25歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ