お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 妊婦・ママ全般

あれ、“ゆるく”なった? 夫が気になる「産後の妻のカラダ」4

フォルサ

産後の体形の崩れって女性にとって悲しいもの。夫に対しては、ただでさえ悩んでいるんだから余計なことは言わないで! と思いながらも、やっぱり反応やは気になってしまいますよね。今回は、産後に崩れてしまったと感じる妻の体のパーツについて、男性に聞いてみました。

■おなか周り

・「おなか周りが少し緩くなった気がする」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「伸びたんだから当たり前だとは思うけど」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「太らないといけないし、くずれるのは仕方がない」(38歳/情報・IT/技術職)

・「おなかがみるみる太って来て、昔の服は着れないです」(30歳/不動産/専門職)

まず多く挙がったのが、おなか周り。妊娠中にあれだけ大きくなったのだからと、”当たり前のこと”"仕方がない”と寛容なコメントをする男性も見られました。しかし中には、産後にさらに太って服が入らなくなったというエピソードも。

■腰周り・ウエスト

・「腰回り。露骨にたるんだし、ウエストがなくなった」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「くびれがなくなったと思う。曲線が無くなった」(29歳/金融・証券/営業職)

・「くびれですね。ずんどうになってます」(31歳/情報・IT/技術職)

このように、ウエストがなくなった、くびれがなくなった、ずんどうになった……といった、身体のラインについての厳しい指摘も。悲しいことに、自然に産後太りが解消しても身体のラインって崩れたままだったりしますよね。女性らしいラインを復活させるには、日頃のエクササイズが必要になってきます。

■胸

・「明らかに垂れて来たし、形が崩れたから」(33歳/電機/技術職)

・「胸。もともと大きい方でもないのに少し小さくなった気がする。残念極まりない」(36歳/学校・教育関連/専門職)

妊娠・出産の際にはむしろ以前よりも大きくなっていた胸も、卒乳に入るととたんにハリが失われて小さくなってしまいますよね。胸の変化は妻本人もショックですが、夫にとってもかなりショックのようです。しかし、諦めるしかないようにも思える胸の変化も、バストアップや食事などでの対策もあるそうなので試してみる価値はありますね。

■下半身

・「太ももが大きくなったような気がする」(36歳/金融・証券/営業職)

・「ぷりっとしてたお尻が垂れてしまった」(26歳/農林・水産/技術職)

・「以前はキュッとしていたが、出産後たるんだ気がする」(31歳/機械・精密機器/技術職)

自分ではなかなか気づきにくい後ろ姿。しかし、妊娠中に大きくなってしまった太ももやお尻がそのまま大きいままだったり、筋肉が衰えたことによるお尻のたるんでいる様子は、夫にバッチリと見られているようです。

■まとめ

妻の体形について直接言及する人もいればそうでない人もいるかと思いますが、やはり男性は妻のことをよく見ているものですね。”出産は大変なんだから仕方がない”という気持ちもあると思いますが、体形の崩れは自分自身でも悲しいもの。体形戻しのためにできることから実践してみるのもいいかもしれません。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月21日~7月31日
調査人数:71人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/池亀日名子)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ