お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ビューティ全般

目に焼きついて離れない……! 男性が忘れられない女性の「ムダ毛」4選

ファナティック

夏のムダ毛対策に追われている女性も多いのではないでしょうか。薄着になるため、処理に気を抜けないのがつらいところですよね。そんなちょっとしたムダ毛を、男性陣はしっかりチェックしているようです。そこで今回は、社会人男性のみなさんに忘れられない女性の「ムダ毛」の目撃エピソードについて聞いてみました。

【●●が太い!? 毛深そうな女性の特徴3つ】

■ワキ毛

・「ワキ毛がボーボーに生えていて、一切処理されていなかった」(32歳/商社・卸/営業職)

・「腕を上げたときにワキ毛の剃り残しが見えてしまった」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ワキ毛の処理は大変だと思うけど、夏は注意してほしい」(39歳/自動車関連/事務系専門職)

ワキの処理が甘すぎると、腕を上げたときにワキ毛がチラリと見えてしまう可能性も。できればワキはキレイにしておいてほしいと思う男性も多いようですね。

■鼻毛

・「キレイなお姉さんなのに、鼻毛が出ていたとき」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「鼻毛が少し見えてたとき」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「鼻毛やヒゲがうっすら見えたとき」(39歳/自動車関連/技術職)

どれだけキレイにメイクを決めていても、鼻毛がハミ出てしまっているとちょっと残念。キレイな人ほど、そのギャップから「忘れられない」と思ってしまうのかも。

■背中の毛

・「背中のうぶ毛が濃いとき」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「背毛が生えていたのを見たときは引いた」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「背中の毛の処理ができていない」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

ムダ毛処理の中でも困ってしまうのが、背中ではないでしょうか。自分では見えない部分なので、どれほど毛が生えているかわかりませんよね。ただ、水着になったりする時期には気をつけたいところ。

■すね毛

・「すね毛がうっすらと生えていた」(35歳/不動産/事務系専門職)

・「すね毛がチクチクする」(34歳/建設・土木/技術職)

・「すね毛の剃り残し」(32歳/小売店/営業職)

キレイな脚を演出するために、脚のムダ毛対策も欠かせませんよね。カミソリなどで剃っている場合は、生えかけの毛が目立つこともあるので注意したいところです。

■まとめ

女性にもムダ毛が生えることはわかっていても、それを目の当たりにしてしまうと、どうしても衝撃を受けてしまうようです。ムダ毛処理を怠って、彼に決していい意味ではない理由で「この子のことは忘れられないな」と思われてしまうのはもったいないもの。面倒でもムダ毛処理は欠かさず、ていねいに行うようにしましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月10日〜12日
調査人数:392人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ