お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 休日ステキ女子

こんな“ドライブデート”は嫌だ! 女子が体験した、超残念なドライブデート体験7選!

ファナティック

女子が体験した残念なドライブデートせっかく楽しみにしていたのに、ある出来事がきっかけで彼氏とのドライブデートが残念すぎる思い出になってしまったこと、女性なら一度や二度は経験アリかも? そこで体験したことのある残念なドライブデートについて、働く女性に聞いてみました。

■デート中に死を覚悟!? 怖すぎる彼氏とのドライブデート

・「運転が下手すぎて死を覚悟した」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「とにかくスピード狂で怖い。高速道路で飛ばしまくり、前を走っていたトラックとぶつかりそうになった」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

スピードや危険すれすれの運転がカッコいいと勘違いしていたりする彼氏は、大変残念。女性の思う運転のカッコよさは、真逆なのに!

■逆走して警察につかまった

・「彼が不慣れな道を逆走してしまい警察に捕まった」(30歳/医療・福祉/専門職)

怖いだけでなく、彼氏の不注意さにガッカリしてしまう逆走。このまま彼氏の車に乗っていていいんだろうかと、不安になってしまいますよね。

■深い仲じゃないのに、車の中で……

・「まだあまり深い仲になっていなかったのに、いきなり車の中で手を出そうとした」(32歳/その他/クリエイティブ職)

個室のような空間なのをいいことに、女性の気持ちに構わず手を出してしまう男性もいるよう。こんなデートになってしまったら、後部座席に移動するしかない!?

■駐車券を自分がなくしたのに八つ当たり

・「駐車券をなくして、彼がなくしたくせに八つ当たりしてきた」(24歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

駐車券の紛失は、予想外の痛い出費になってしまうので彼もパニックに? 駐車券はなくさないように彼女がキープしておくのもいいですね!

■交通事故で1日無駄に

・「車をぶつけられて現場検証になり、1日を無駄にした」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「交通事故に遭って1日台無し。彼氏がごめんなと謝っていたけど、まさか横を走るトレーラーが転んでくるとはね」(25歳/食品・飲料/営業職)

ドライブデートで運悪く交通事故に遭ってしまうケースも。自分たちが悪くないとはいえ、楽しかったムードが一転、嫌なムードになってしまうのは仕方ない!?

■道に迷って彼氏がパニック!

・「彼が道に迷ってしまったこと。かなりパニクっていて情けなかった」(24歳/食品・飲料/専門職)

知らない土地で道に迷うと、不安でパニクってしまいますよね。ただ彼女の前でパニクると「この人と一緒にいて大丈夫なんだろうか……」なんて思われてしまい、別の不安要素を作ることに。

■ドライブデートの行き先が……

・「行き先が結局ファミレスやロードサイドのショッピングモールだったとき」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)

自前の車でドライブならこういうこともあるかと納得できますが、レンタカーまで借りてのドライブデートがこれだと確かにイヤかも!?

いつもの日常を離れて開放感が味わえるドライブデートですが、非日常すぎる体験に巻き込まれたり、彼氏の知らなかった一面を見てガッカリしたり、波乱万丈な展開になることもあるよう。ドライブは好きだけど、こんなドライブデートだけはイヤです!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年6月~7月にWebアンケート。有効回答数196件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ