お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ライフ全般

食後ドリンク界の2大派閥! コーヒーVS紅茶、どっちが好き?

中澤美紀子/OFFICE-SANGA

仕事中にコーヒーや紅茶を飲む人は多いのでは? 一息つくときはもちろん、食事やデザートにも合いますよね。両方とも代表的な飲み物ですが、コーヒー党と紅茶党、どちらが多いのでしょうか? 働く女性たちにリサーチしてみました!

61.5%が支持! 「頭脳明晰」VS「運動神経抜群」、男として魅力的なのは?

Q.コーヒーと紅茶、どちらが好きですか?
コーヒー……109人(49.8%)
紅茶……110人(50.2%)

見事、半々にわかれました。それぞれのコメントを見てみましょう。

<私たちはコーヒー派!>

■癒されたり、リフレッシュできたり

・「眠気ざましになるから。最近はコーヒーの苦みがいいと思うようになった」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「コーヒーを飲むと頭がさえる気がします」(22歳/通信/秘書・アシスタント職)
・「紅茶は歯に着色しやすいから、コーヒーが好き」(30歳/医薬品・化粧品/専門職)
・「飲むとリラックスするから」(33歳/医療・福祉/専門職)

深いコクを堪能できる上に、頭がスッキリしたりもするコーヒー。多面的な魅力に富んだ飲み物ですね。

■自分の嗜好に合う

・「缶コーヒー族です! 毎日会社で2本は飲んでいます。コンビニのセルフコーヒーや、シアトル系カフェのオシャレコーヒーではダメ! 185グラムの、あの庶民的な感じがよいのです!」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「コーヒーは淹れ方がうまいのとヘタなので全然味が変わるから、淹れがいがある」(33歳/金融・証券/専門職)
・「甘いお菓子と一緒に飲むコーヒーが至福のとき。コーヒーの深みある匂いも大好き」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)

かすかな苦みや酸味、コクなどバランスのとれた質の高いコーヒーは本当においしい! 大人になればなるほど、わかる味のような気もします。

<紅茶派の主張>

■香り高い紅茶がなにより大好き!

・「紅茶を飲むと落ち着けるところがよいです。体の中から温まる感じがします」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「すごく香り高いですし、利尿作用もあり、健康によいです」(30歳/その他)
・「いろいろな味があるから。飲むとホッとする飲み物だから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)
・「さめてもおいしいから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

やさしい風味でいつ飲んでもおいしい紅茶。茶葉の種類をそろえやすいのもうれしいですね。

■紅茶のほうが飲みやすい

・「コーヒーは苦いし歯石がつくから飲みません」(30歳/建設・土木/事務系専門職)
・「コーヒーはおいしいけれど胃に悪いです」(23歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)
・「コーヒーは一杯で十分だけど、紅茶は2、3杯飲める」(33歳/その他)

健康や美容面への影響を考えて、紅茶を選ぶ人も。ミルクと砂糖なしのストレートティーなら、さらに体によさそう。

コーヒーや紅茶を飲むほんのひとときの時間が、疲れた心身を癒してくれることでしょう。手軽に好きな飲み物を飲める時代ですが、自分好みのカフェタイムにこだわるなら、マシンなど本格的な道具を家にそろえてもよさそう。毎日、最高の一杯を飲む幸せを満喫できます。

(中澤美紀子/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数219件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ