お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ライフ全般

ちょっと友達とは話しづらいけど知りたい!「精子」のトリビア9選―想像以上にものすごい速さと勢い

女子会でわいわい話せるような話題じゃないけれど、でも知っていればきっと大切な人との生活の参考にも?米女性向け情報誌「Womens Health」が、米医師らの説明を交えて男性の「精子」のアレコレを紹介しています。

【テレビの見過ぎは危険!精子濃度が44%少ない】

あなたはいくつ知っていたでしょう…?!

○想像以上にものすごい速さと勢い
泌尿器科医であり米コーネル大学の教授であるハリー・フィッシュ氏によると、射精の最初の瞬間が精子の量が最も多いのだとか。

○最高1週間生き延びる!
通常、交渉後にあなたの体内に48時間ほど居ると言われる彼らの寿命、フィッシュ氏によると、最高1週間に上ることも。あなたの頸管粘液がどれだけその精子にとって「フレンドリーか」によるのだそう。興味深いことに、排卵期には頸管粘液は精子を守って少しでも長く体内にとどまることができるよう変化します。

○エッチの回数や自慰では精子の量は減らない
妊娠治療など生殖を専門に研究する米カリフォルニア州「outhern California Reproductive Center」のキャリー・ワンバッハ医師は、頻繁な射精は都度の射精量が少なくなるだけで、精子を「使い切ることはない」と説明。

通常の精子量を持っている男性なら殆ど影響無い、としています。

○気温により量が変化する
気温により精子の量が変わり、夏に少なく冬には多くなる傾向に。熱に弱いため、ノートPCを膝の上に置いて使っていたりするだけでも違いが。フィッシュ氏は「40度を超える湯船に入るだけで劇的に量が減り、影響はその後数ヶ月にも及ぶ」と忠告しています。

子供を作りたければ熱いお湯は避けるように…!

○彼がパイナップルを食べたら精液が甘くなる?!
精子はフルクトース(果糖)を含んでいるため、もともとわずかに甘いもの。それが、彼がパイナップルを食べることで甘くなるという噂があり、実際にそうした体験談が多く存在しています。ただ、科学的には証明されていないとか。

○精子の中でも男女平等
精子の中でX染色体、Y染色体ができる確立は一緒で、またどちらかが早く動いたり、活力がある、といった説は「神話だ」とフィッシュ氏。ちなみに女性はXX、男性はXY。どちらかが出来る可能性は基本的に変わらないのだとか。

○本当にマレ、でも精子に対するアレルギーも
精子に対してアレルギー反応を起こし、膣周辺に炎症、充血を引き起こしたという女性の話を聞いたことがあるかもしれませんが、でもこれはとてもマレ。アレルギー反応を訴える患者に対しても、フィッシュ氏は「まずは感染症の疑いを考える」と述べています。

万一、アレルギーを診断された場合には、コンドームが防止法になります。

○射精される精子は2ヵ月半前から準備されたもの
睾丸で生まれた精子は精巣上体へ移動し、完全な精子を形成した後に輸精管を通って精嚢に立ち寄り、精液になるための液体と混ざります。さらに、前立腺での分泌液を足して、ようやく外に出ることに。

○当然彼の健康状況も影響を
40歳以下の男性の精子はおおむね健康。そして、健康な生活を送っている男性の精子はさらに健康。喫煙や高脂肪の食品などを控え、環境汚染の無いところで生活しているなど、健康的な生活を続けていれば、精子も良好な状態を維持します。

参考:
9 Things You Didn’t Know About Sperm
http://www.womenshealthmag.com/sex-and-relationships/sperm-facts

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ