お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!
男女の本音 カップル

実際どうなの? 「年下彼氏」の長所と短所

「恋愛に年齢は関係ない」という意見もありますが、やはり彼が年上か年下かで、お付き合いのスタイルが変わってきそう。年下の彼氏を持つ女性たちに、年下彼氏のメリットとデメリットを聞きました。

まずはメリットをあげた彼女の意見から。

■素直で甘え上手
「彼はとっても甘え上手で悩みごとはすぐに相談してきます。私のアドバイスを聞いては『さすが◯◯ちゃん! すごく参考になった』とかわいい笑顔で感謝してくれます」(24歳/サービス)

聞いているだけで癒されるエピソード。好きな人にそんなに慕ってもらったら誰だっていい気分になりますよね。

■楽しませようとがんばってくれる
「年上の私を気遣って、退屈させないデートを必死で考えてくれます。デート中もずっと鞄を持ってくれたり、私をお姫様のように扱ってくれたりするところが魅力です。それに、若くて体力もあるので疲れた顔を見せないところもいい」(28歳/医療)

彼女のために尽くす健気な年下彼氏、素敵すぎます! 休日に会えるのが待ち遠しくなってしまいますね。

続いて、デメリットを感じたことがある女性の意見も聞きました。

■悩みを打ち明けづらい
「いつも頼られる側なので、いざ自分の悩みとなると彼に相談しづらい。悩みを打ち明けると必死で聞いてはくれるものの、変に共感されると逆に『本当にわかってるの?』と腹が立ってしまいます」(30歳/不動産)

どうしても自分が年上である以上、人生経験が豊富な気になってしまい、頼りづらくなるかも。愚痴をこぼす感覚で話してみてはどうでしょうか。

■ついつい口を挟みたくなる
「彼の行動を見ていると、危なっかしくてつい注意したくなってしまいます。しかし、たいていは彼のプライドを傷つけ、けんかになってしまうのがオチ。本当はけんかなんかしたくないので、毎回悩みます」(24歳/金融)

年下彼氏といえど、男としてのプライドがある場合も。ここは年の差関係なく、言い方に気をつけないといけないのかもしれませんね。

最初は年下ということが頼りなくても、社会人経験が増えると次第に頼もしくなることも増えてきそう。そんなときは「急に大人の魅力が増してきた!」と自分の彼ながらドキッとしてしまうことも。それも年下彼氏のよさかもしれませんね。

※画像は本文と関係ありません

(駒場千尋+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]