お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ライフ全般

Googleには、会社に住んで家賃を節約する社員が結構いる?

実名Q&AサイトQuoraの「Which Googler holds the record for living at Google HQ?(Google本社に住んでいた社員いる?)」というスレッドに寄せられたコメントによれば、Google本社には、会社の恵まれた施設を利用して、そこに住み、家賃を節約している人が何人もいるようです。

ある人は、ジムでシャワーをし、会社にある洗濯機で洗濯をし、社食で食事を済ませ、2~3年キャンプをした後に、マイホームを購入したといいます。

【Googleが健康管理プラットフォーム「Google Fit」を発表】

Google本社には、ハンモックや仮眠用カプセルがあるようですが、さすがに社屋での寝泊りは許されていません。この人は、駐車場に車を停めてキャンプをしていたようです。

キャンプ生活を楽しんでいる人達がいる一方、必要に迫られてキャンプ生活をしていた社員もいます。あるプログラマーは、離婚の慰謝料と、サンフランシスコ、サウスベイの高い家賃が払えず、1年以上のキャンプ生活を強いられました。

こんなにキャンプ生活をする社員がいて、警備員は何も言わないのでしょうか?

キャンプ生活を体験した社員の一人によれば「おそらく、何かの条例には違反していると思います。初めのうちは、会社の警備員が来ましたが、怪しい白いバンを停めているのが、爆弾を仕掛けようとしている人ではなく、変わり者のGoogle社員だと分かると、それ以上は来なくなりました」と説明しています。

The perks of working at Google: employees reveal how they lived on campus to save money
http://www.news.com.au/technology/online/the-perks-of-working-at-google-employees-reveal-how-they-lived-on-campus-to-save-money/story-fnjwnhzf-1227055448284

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ