お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

アラサー男女の一番古いお菓子の記憶……「つくんこ」「ヤンヤンツケボー」

子供から大人まで、多くの人を虜にするお菓子。日本のお菓子は、世界的にも人気が高いことをご存じですか? そんなハイレベルな商品たちの中で、あなたの最も古い記憶の中に残っているお菓子は何? アンケートで、働く男女に聞きました。

【ゲンをかつげ!ご利益のあったお菓子「キットカット」「トッポ」】

■頭に残ります!

・「ねるねるねるね。子供の頃よく買ってもらった」(34歳女性/ソフトウェア/技術職)

・「ヤンヤンツケボー。小さいときによく買ってもらった」(23歳女性/情報・IT/技術職)

・「よい子わるい子キャンディー。よく塾の帰りに駄菓子屋に寄って買っていました」(32歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

昔のお菓子の中には、ユニークな名前のものも数多くありました。子供のころ何度も繰り返したあの商品名は、今でも頭に残っているものです。

■自分で買ったあのお菓子

・「うまい棒。それならお小遣いでも何本も買えたから」(30歳男性/食品・飲料/技術職)

・「チョコバット。自分で初めて買った」(32歳男性/学校・教育関連/専門職)

「自分の初買い物」がお菓子だったという方も多いのではないでしょうか。うまい棒は一つ10円、チョコバットは当時一つ20円でした。100円で十分買い物できるのが、魅力でしたね。

■流行りました

・「指輪の形のキャンディー。小さいときから兄のマネして男の子っぽい趣味だったのですが、そのキャンディーを見てとにかく欲しがって母が買ってくれました(母も多分うれしかったんだと思います)実際食べてみたら指がべたべたでした」(33歳女性/不動産/事務系専門職)

・「ビックリマンチョコ。ビックリマンチョコが流行っていたときで、近所の商店に母とよく買いに行っていた」(33歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

アラサー男女にとって、懐かしのお菓子と言えばやっぱりコレ! 「懐かしい!」と思う方も多いのではないでしょうか。必死で集めていたシールは、一体どこへ行ったのやら……!?

■懐かしい味

・「雪の風船。口どけの良いせんべいと甘いミルククリームが大好きで、よくおじいちゃん家で食べていた記憶があります」(30歳女性/小売店/秘書・アシスタント職)

・「ひよこ。母が頭から食べている私を見て『痛い』ってひよこの気分になっていたのが印象的で」(31歳女性/学校・教育関連/営業職)

お菓子と家族の思い出がセットになっている方も多いようです。きっとこれから先も、食べるたびに当時の情景を思い出すのでしょうね。

■今はもう食べられない!?

・「ぬ~ぼ~。今は売っていないなー」(27歳女性/ソフトウェア/技術職)

・「90年代のガリガリ君。小学校時代の地域で行ったみこし担ぎの参加賞として」(26歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「つくんこ。きのこの山みたいじゃなく、芯がパリッとしていて好きだった。なんでなくなったのか不思議」(32歳女性/小売店/販売職・サービス系)

モナカの中にエアインチョコが入っている、森永製菓の「ぬ~ぼ~」は、残念ながら1996年に生産が終了しています。これを知っているかどうかで、年代がバレてしまいます!? ガリガリ君は今でも購入できますが、子供のころの方が、おいしかった気も……。

美化されているのでしょうか。

大好きだったからこそ、お菓子にまつわる記憶は鮮明に残っているのかもしれません。あなたには、どんなお菓子にどんな思い出がありますか?

※マイナビウーマン調べ(2014年7月15日~22日にWebアンケート。有効回答数421件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ