お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪
男女の本音 エンタメ全般

「ノイタミナ」枠人気作品ランキング!(2000年代編)

フジテレビ系列の深夜アニメ放送枠「ノイタミナ」は、これまで多数のアニメ作品を世に送り出しています。話題作も多いので、夜更かししてチェックしている人もいるのでは? そこで今回は、2000年代に「ノイタミナ」枠で放送されたものの中から、好きな作品を働く女子に聞いてみました。

Q.深夜アニメ放送枠「ノイタミナ」で2000年代に放送された作品の中で、あなたが一番好きなのはどの作品ですか?
●1位/『のだめカンタービレ』……16.7%
○2位/『もやしもん』……15.7%
●3位/『ハチミツとクローバー』……10.2%
○4位/『東のエデン』……8.3%
●5位/『西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~』……5.6%
○6位/『ハチミツとクローバーII』……4.6%
●6位/『働きマン』……4.6%
○6位/『モノノ怪』……4.6%
※単一回答式・9位以下は省略

◆1位 『のだめカンタービレ』(2007年1月~6月)
・「音楽が本格的でおもしろかった」(26歳/農林・水産/販売職・サービス系)
・「クラシック音楽と、のだめのダラ~ッとした姿が対照的で楽しかった」(27歳/電機/技術職)
・「マンガ、ドラマとずっと見ていて大好きだったのでアニメも見ましたが、とてもおもしろかった」(23歳/医療・福祉/専門職)

◆2位 『もやしもん』(2007年10月~12月)
・「癒されるし、かわいい菌ばかり」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「マンガも全巻集めている」(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・「ゆるく楽しめるのがいい。細菌たちもおもしろい」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

◆3位 『ハチミツとクローバー』(2005年4月~9月)
・「『ハチクロ』は切なくてドキドキして、好きだった」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「はぐが本当にかわいい。着ている服もいつもチェックしていた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

1位は『のだめカンタービレ』でした! 二ノ宮知子さんによるマンガが原作で、テレビドラマや実写映画化もされています。絶妙なコメディと本格的なクラシック音楽が、幅広い層のファンを集めました。

2位にランクインしたのは、肉眼で菌(ウイルス)を見ることができる主人公・沢木を中心とした学園ドラマの『もやしもん』。石川雅之さん原作で、青年マンガ誌『イブニング』や『月刊モーニングtwo』で連載されていた作品です。

3位は羽海野チカさんが原作の『ハチミツとクローバー』。美術大学に通う大学生たちの恋模様を描いた切ないストーリーです。羽海野さんは4位『東のエデン』のキャラクターデザインの原案もしています。

ほかにも、安野モヨコさん原作の『働きマン』(6位)など、「ノイタミナ」枠では働く女子にもピッタリの作品が多く放送されてきました。パッケージ版も販売されているので、一度チェックしてみてはいかが?

(Mina/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数108件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ