お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ビューティ全般

どこが違うの?BB、CC、DDクリームの違い

BBクリームは、日本でもすっかり定番となりましたね。今はCCクリーム、そしてDDクリームまで出てきたようです。
一体何が違うのか、混乱しがちな美容クリームの違いを、ご説明します。

【思わずキスしたくなる肌に!? ベタつかず高保湿な肌づくりの秘訣】

■BBクリーム
Beauty または、Blemish Balmの略で、欠点や傷を補うクリームです。

BBクリームは、元々オールインワン商品として発売されました。美容液、保湿液、下地クリーム、ファンデーション、日焼け止めを兼ねています。
Daily Lifeよれば、BBクリームは、カバー力がそれほど必要でないノーマルスキンの人にお勧めです。

■CCクリーム
Color またはComplexion Correcting を意味し、顔色を補正するクリームです。

CCクリームは、BBクリームに似ていますが、更にスキンケア効果がプラスされています。
BBクリームよりもアンチエイジング効果が高く、年齢による肌の色ムラや、シミ、皺などをカバーするように作られています。
ファンデーションを塗る前に使えば、厚塗りにならずに肌の色を整える事が出来ます。

■DDクリーム
Daily Defense の略で、日常の肌を守るクリームです。

日焼け止め効果と保湿力に優れ、色ムラのある肌のバランスを整えます。
ただし、ニューヨークのフランチェスカ・フスコ皮膚科医によると、元々は、かかとやひじ、ひざなど、全身に使える保湿クリームのことだったそうです。

今では、アメリカのブランドJulepが発売しているDDクリームのキャッチフレーズ「Dynamic Do-All」の
略から、BBクリーム、CCクリームを上回る効果のあるオールインワンクリームという意味で使われているようです。

Confused about BB, CC and DD face creams?
http://www.dailylife.com.au/dl-beauty/skincare-and-anti-aging/confused-about-bb-cc-and-dd-face-creams-20140703-3bb57.html

What’s the Difference Between BB, CC, and DD Creams?
http://www.womenshealthmag.com/beauty/bb-cream

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ