お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 節約・貯金

お札の肖像にするなら?20代「イチロー」、30代「今上天皇陛下」、40代「坂本龍馬」

新しい紙幣の顔は誰がいい?世代別ランキング

マネースクウェア・ジャパン(M2J)は、新5千円札、5万円札の発行検討をうけ、同社マネー専用情報サイト「Harmoney.jp」の会員である全国20歳~69歳の男女500人をサンプルとし、『紙幣の肖像にふさわしい人は誰?』というアンケート調査を行った。

【“金運”が舞い込む縁起物・5選!「金色の豚ちゃん@中国」「エケコ人形で願かけ@ボリビア」】

全体の第1位は現在の天皇である「今上天皇陛下」、2位「坂本龍馬」、3位「昭和天皇」となった。一方世代別でみると、「イチロー」が20代、30代、50代でランクインする結果となった。その理由としては「日本人なら誰もが知っている」「国民的ヒーロー」などとする声が多かった。

また、歴史上の偉大な人物を選んだ人にその理由を聞くと、“世の中を変えてくれるのでは”という願いを込めて選んでいる人も多かった。その他、「ハローキティ」「ドラえもん」「鉄腕アトム」などのキャラクターもランクインし、「幅広い年齢層に人気がある」「収集家などがコレクションにするかも」などというコメントが寄せられた。

何円札の紙幣がほしいかについては、「5万円札」が1位となり全体の四分の一を占める124票を集めた。その理由としては、「支払いがラクになる」など、まとまった金額の支払いに便利だという声がが多かった。

新しいお札が発行される場合、何円札の紙幣がほしい?

お役立ち情報[PR]