お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ライフ全般

なんと、専業主婦・兼業主婦ともに家庭でのストレスの原因1位「旦那」

(左)家庭生活でストレスを感じることはありますか/(右)仕事でストレスを感じることはありますか

オウチーノ総研は、20歳~49歳の専業主婦・兼業主婦の各370人を対象に『家庭と仕事のストレスに関するアンケート調査』を実施し、結果を発表した。調査期間は、2014年4月4日~4月7日。

【出産後に夫婦円満でいるコツ―「1日のうち5分でも子供中心から夫婦中心へ」】

家庭生活でストレスを感じるか尋ねると、専業主婦で9割以上、兼業主婦で8割以上が「ある」と回答し、専業主婦の方がやや多く家庭でストレスを感じていることがわかった。また、兼業主婦に仕事でストレスを感じるか尋ねると、9割以上が「ある」と回答した。

家庭生活のストレスの原因を尋ねると、専業主婦・兼業主婦ともに1位は「旦那」。旦那の何に対してストレスを感じているのかを尋ねると、こちらも専業主婦・兼業主婦ともに「家事・育児を手伝わない」が最多だった。また、ストレスの原因の2位は、専業主婦・兼業主婦ともに「子ども」であったが、専業主婦では半数以上の人が回答しているのに対し、兼業主婦では「子ども」と回答したのは3割以下だった。

家庭生活でストレスを感じるのは、どのようなことが原因ですか

また、兼業主婦に仕事のストレスの原因を尋ねると、1位は「仕事内容」で、次いで「給与・待遇」「上司」。なお、「上司」「部下」「同僚」のいずれかに回答した人は約3割いた。

仕事でストレスを感じるのは、どのようなことが原因ですか

ストレス解消法について尋ねると、専業主婦・兼業主婦ともに1位は「美味しいものを食べる」だった。専業主婦では次いで「ショッピングする」「友人と過ごす・話す」となり、兼業主婦では「寝る」「ショッピングをする」となった。

お役立ち情報[PR]